ホーム > アルバム > Jube-NML1222 リヒャルト・タウバー・コレクション 7 - レハール・スタジオ録音全集 2 (1932-1941)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
Jube-NML1222
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペレッタ
作曲家
フランツ・レハール Franz Lehár
作詞家
ベーラ・イェンバッハ Bela Jenbach , アルフレート・マリア・ヴィルナー Alfred Maria Willner , パウル・クネプラー Paul Knepler , レオ・シュタイン Leo Stein , 不詳 Anonymous , ルートヴィヒ・ヘルツァー Ludwig Herzer , ロバート・ボダンツキー Robert Bodanzky , ハインツ・ライヒェルト Heinz Reichert , フリッツ・レーナー Fritz Löhner-Beda , ヴィクトル・レオン Victor Leon
アーティスト
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 Vienna Philharmonic Orchestra , ジョージ・ウォルター George Walter , オデオン芸術管弦楽団 Odeon Kunstlerorchester , ヘンリー・ゲール Henry Geehl , フランク・コリンソン Frank Collinson , エーリヒ・ウォルフガング・コルンゴルト Erich Wolfgang Korngold , スタジオ・オーケストラ Studio orchestra , リヒャルト・タウバー Richard Tauber , エルンスト・ハウケ Ernst Hauke , 不詳 Anonymous , ロニー・マンロー Ronnie Munro , フランツ・レハール Franz Lehár , Evelyn Laye , Lyceum Theater Orchestra , Lyceum Theatre Chorus

リヒャルト・タウバー・コレクション 7 - レハール・スタジオ録音全集 2 (1932-1941)

RICHARD TAUBER COLLECTION (THE), Vol. 7: The Complete Lehar Studio Recordings III (1932-1941)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Jube-NML1222

全トラック選択/解除

フランツ・レハール - Franz Lehár (1870-1948)

**:**
喜歌劇「ジュディッタ」(抜粋)

Giuditta (excerpts)

録音: 11 January 1934, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2819816
**:**
»  Act I: Freunde, das Leben ist lebenswort!
1.

-

**:**
»  Act IV: Meine Lippen, sie kussen so heiss
2.

-

**:**
»  Act 3: Du bist meine Sonne
3.

-

**:**
»  Act 4: So wie um den Sonnenball
4.

-

**:**
»  Act 2: Schon wie die blaue Sommernacht
5.

-

**:**
»  Act 5: Schonste der Frau'n
6.

-

 
**:**
喜歌劇「メリー・ウィドウ」 - 第3幕 二重唱 「とざした唇に」
7.

Die lustige Witwe (The Merry Widow), Act III: Lippen schweigen

録音: 5 January 1932, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820279
 
**:**
喜歌劇「メリー・ウィドウ」 - 第2幕 ヴィリア、おお、ヴィリア!
8.

Die lustige Witwe (The Merry Widow), Act II: Vilja, o Vilja!

録音: 5 January 1932, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820280
 
**:**
喜歌劇「メリー・ウィドウ」 - 第3幕 二重唱 「Heure exquise qui nous grise」(フランス語歌唱)
9.

Die lustige Witwe (The Merry Widow), Act III: Duo: Heure exquise qui nous grise (Sung in French)

録音: 5 December 1933, Paris, Studio Pathe Marconi, Rue Albert, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820281
 
**:**
喜歌劇「ルクセンブルク伯爵」 - Bonheur, n'est-ce pas toi? (フランス語歌唱)
10.

Der Graf von Luxemburg (The Count of Luxembourg): Bonheur, n'est-ce pas toi? (Sung in French)

録音: 5 December 1933, Paris, Studio Pathe Marconi, Rue Albert, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820282
 
**:**
喜歌劇「ほほえみの国」 - 第2幕 君はわが心のすべて
11.

Das Land des Lachelns, Act II: You are my heart's delight (Dein ist mein ganzes Herz)

録音: 6 August 1935, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820283
 
**:**
喜歌劇「ほほえみの国」 - 第1幕 いつも微笑むだけ
12.

Das Land des Lachelns, Act I: Patiently smiling (Immer nur lacheln)

録音: 14 July 1941, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820284
 
**:**
Frasquita: Serenade (Farewell, My Love, Farewell) (Sung in English)
13.
録音: 9 January 1939, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820285
 
**:**
Paganini (Sung in English) (excerpts)

録音: 24 May 1937, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820286
**:**
»  Act I: Beautiful Italy
14.

-

**:**
»  Act II: Nobody could love you more
15.

-

**:**
»  Act II: Girls were made to love and kiss
16.

-

 
**:**
Paganini, Act I: Fear nothing (Sung in English)
17.
録音: 9 July 1937, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820287
 
**:**
Paganini, Act I: Love never comes too late (Sung in English)
18.
録音: 25 May 1937, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820288
 
**:**
Various Lehar Operettas: Lehar Memories (Medley)
19.
録音: London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2820289
 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。