ホーム > アルバム > KL1520 ヘンデル/シュメルツァー/クリーガー:カウンターテナーのための作品集(シュペンクラー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
KL1520
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 室内楽
作曲家
アダム・クリーガー Adam Krieger , ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー Johann Heinrich Schmelzer , ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル George Frideric Handel
作詞家
アダム・クリーガー Adam Krieger , バルトルト・ハインリヒ・ブロッケス Barthold Heinrich Brockes
アーティスト
フリッツ・シュペンクラー Fritz Spengler , クリスティアン・フォス Christian Voß , Ensemble ContraPunct_us

ヘンデル/シュメルツァー/クリーガー:カウンターテナーのための作品集(シュペンクラー)

Vocal Recital (Counter-Tenor): Spengler, Fritz - HANDEL, G.F. / SCHMELZER, J.H. / KRIEGER, A.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/KL1520

全トラック選択/解除

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル - George Frideric Handel (1685-1759)

**:**
9つのドイツ・アリア集 HWV 202-210

9 German Arias, HWV 202-210

録音: 3-10 October 2015, Vierseithof, Wegendorf, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5638870
**:**
»  Künft'ger Zeiten eitler Kummer, HWV 202
1.

-

**:**
»  Das zitternde Glänzen der spielenden Wellen, HWV 203
2.

-

**:**
»  Süsser Blumen Ambraflocken, HWV 204
3.

-

**:**
»  Süsse Stille, sanfter Quelle, HWV 205
4.

-

**:**
»  Singe, Seele, Gott zum Preise, HWV 206
5.

-

**:**
»  Meine Seele hort im Sehen, HWV 207
6.

-

**:**
»  Die ihr aus dunkeln Gruften, HWV 208
7.

-

**:**
»  In den angenehmen Buschen, HWV 209
8.

-

**:**
»  Flammende Rose, Zierde der Erden, HWV 210
9.

-

ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー - Johann Heinrich Schmelzer (1623-1680)

**:**
4声のバッターリア 「フェンシング指南」

Balletto a 4, "Die Fechtschule"

録音: 3-10 October 2015, Vierseithof, Wegendorf, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5655493
**:**
»  I. Aria I
10.

-

**:**
»  II. Aria II
11.

-

**:**
»  III. Sarabande
12.

-

**:**
»  IV. Courante
13.

-

**:**
»  V. Fechtschule
14.

-

**:**
»  VI. Bader Aria
15.

-

アダム・クリーガー - Adam Krieger (1634-1666)

**:**
愛の力は昼夜を支配する
16.

Der Liebe Macht herrscht Tag und Nacht

録音: 3-10 October 2015, Vierseithof, Wegendorf, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5655494
 
**:**
Ein Freund, ein Trunk, ein Lieb, ein Sprung
17.
録音: 3-10 October 2015, Vierseithof, Wegendorf, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5655495
 
**:**
Wer freudig ist, auch gerne küsst
18.
録音: 3-10 October 2015, Vierseithof, Wegendorf, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5655496
 
**:**
Wohl dem, der sich vergnügt
19.
録音: 3-10 October 2015, Vierseithof, Wegendorf, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5655497
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/06/01
イタリアでオペラの知識を成熟させ、ロンドンでは劇場で人気を博したヘンデル。しかし母国であるドイツ語の作品は、驚くほどの少ない数しかありません。この9曲のアリアは、この時代に人気を博していたハンブルクの詩人ブロッケスの詩が用いられており、ヘンデルがドイツ語をテキストに用いた最後の作品です。歌の伴奏をする楽器の編成は指定されておらず、現代の演奏家たちは思い思いに工夫を凝らし、これらの歌曲を歌い上げています。優れたヴァイオリン奏者であったシュメルツァー、そしてシューベルト以前に存在したリート作曲家クリーガーの作品も聴く機会の少ない貴重な録音です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。