ホーム > アルバム > KL1521 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 Op. 61a/騎士のバレエ(フアンチ/フランクフルト・ブランデンブルク州立管/グリフィス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
KL1521
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, バレエ, 協奏曲
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
ハワード・グリフィス Howard Griffiths , クレア・フアンチ Claire Huangci , フランクフルト・ブランデンブルク州立管弦楽団 Frankfurt Brandenburg State Orchestra

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 Op. 61a/騎士のバレエ(フアンチ/フランクフルト・ブランデンブルク州立管/グリフィス)

BEETHOVEN, L. van: Piano Concerto, Op. 61a / Ritterballett (Beethoven Rarities) (Claire Huangci, Frankfurt Brandenburg State Orchestra, H. Griffiths)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/KL1521

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ピアノ協奏曲 ニ長調 Op. 61a (原曲:ヴァイオリン協奏曲 Op.61)

Violin Concerto in D Major, Op. 61 (version for piano and orchestra)

録音: 21-23 August 2017, Carl Philipp Emanuel Bach Concert Hall, Frankfurt, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7248595
**:**
»  I. Allegro, ma non troppo
1.

-

**:**
»  II. Larghetto
2.

-

**:**
»  III. Rondo
3.

-

 
**:**
Ritterballett, WoO 1

録音: 21-23 August 2017, Carl Philipp Emanuel Bach Concert Hall, Frankfurt, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7248596
**:**
»  March
4.

-

**:**
»  German Song
5.

-

**:**
»  Hunting Song
6.

-

**:**
»  German Song
7.

-

**:**
»  Love Song, "Romance"
8.

-

**:**
»  German Song
9.

-

**:**
»  War Dance
10.

-

**:**
»  German Song
11.

-

**:**
»  Drinking Song
12.

-

**:**
»  German Song
13.

-

**:**
»  German Dance
14.

-

**:**
»  Coda
15.

-

 
**:**
ウェリントンの勝利(戦争交響曲) Op. 91

Wellingtons Sieg oder Die Schlacht bei Vittoria, Op. 91, "Battle Symphony", "Wellington's Victory"

録音: 21-23 August 2017, Carl Philipp Emanuel Bach Concert Hall, Frankfurt, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7248597
**:**
»  Part I: The Battle
16.

-

**:**
»  Part II: Victory Symphony
17.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/01/01
ベートーヴェンの比較的珍しい作品を3曲収録。ヴァイオリン協奏曲をベートーヴェン自身がクレメンティの勧めに従って編曲した「ピアノ協奏曲」には、ヴァイオリン協奏曲の時にはなかった長大なカデンツァが付されていることで知られます。「騎士のバレエ」は作品番号なしの小さな曲集。恐らく20歳頃に書かれた作品であろうと推測されており、どの曲も単純ながら、楽しさと明るさに満ちています。「ウェリントンの勝利」は1813年6月21日、スペインにおけるビトリアの戦いで初代ウェリントン侯爵アーサー・ウェルズリー率いるイギリス軍が、フランス軍に勝利したことを受け、ベートーヴェンがウェリントン侯を讃えるために作った曲。本来は当時開発された児童楽器「パンハルモニコン」のために書かれましたが、後に大編成の管弦楽のために編曲。実演では大砲が用いられるなど、チャイコフスキーの「1812年」にも匹敵する迫力を持つ作品です。ピアノ協奏曲では、若手ピアニスト、フアンチが流麗な演奏を披露、グリフィスも新鮮でエネルギッシュなアプローチで作品を構築しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。