ホーム > アルバム > LBM014 シャルマン/ヴィヴァルディ/ヘンデル/テレマン:協奏曲と室内楽作品集(シャルマン/ル・コンソール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
LBM014
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 協奏曲
作曲家
アントニオ・ヴィヴァルディ Antonio Vivaldi , ダヴィッド・シャルマン David Chalmin , ゲオルク・フィリップ・テレマン Georg Philipp Telemann , ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル George Frideric Handel
アーティスト
ダヴィッド・シャルマン David Chalmin , ル・コンソール Consort, Le

シャルマン/ヴィヴァルディ/ヘンデル/テレマン:協奏曲と室内楽作品集(シャルマン/ル・コンソール)

Concerto and Chamber Music - CHALMIN, D. / VIVALDI, A. / HANDEL, G.F. / TELEMANN, G.P. (Sept particules) (Chalmin, Le Consort)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/LBM014

全トラック選択/解除

アントニオ・ヴィヴァルディ - Antonio Vivaldi (1678-1741)

**:**
弦楽のための協奏曲 ニ短調 「マドリガーレ風」 RV 129
1.

Concerto for Strings in D Minor, RV 129, "Concerto madrigalesco"

録音: 21 April 2018, Live recording, Deauville, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6916919

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル - George Frideric Handel (1685-1759)

**:**
合奏協奏曲 ニ短調 Op. 3, No. 5, HWV 316

Concerto Grosso in D Minor, Op. 3, No. 5, HWV 316

録音: 21 April 2018, Live recording, Deauville, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919325
**:**
»  I. Largo
2.

-

**:**
»  II. Fuga: Allegro
3.

-

**:**
»  III. Adagio
4.

-

**:**
»  IV. Allegro, ma non troppo
5.

-

**:**
»  V. Allegro
6.

-

 
**:**
トリオ・ソナタ ロ短調 Op. 2, No. 1, HWV 386b

Trio Sonata in B Minor, Op. 2, No. 1, HWV 386b

録音: 21 April 2018, Live recording, Deauville, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919326
**:**
»  I. Andante
7.

-

**:**
»  II. Allegro ma non troppo
8.

-

**:**
»  III. Largo
9.

-

**:**
»  IV. Allegro
10.

-

ゲオルク・フィリップ・テレマン - Georg Philipp Telemann (1681-1767)

**:**
リコーダーとフルートのための協奏曲 ホ短調 TWV 52:e1

Concerto for Recorder and Flute in E Minor, TWV 52:e1

録音: 21 April 2018, Live recording, Deauville, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919327
**:**
»  I. Largo
11.

-

**:**
»  II. Allegro
12.

-

**:**
»  III. Largo
13.

-

**:**
»  IV. Presto
14.

-

ダヴィッド・シャルマン - David Chalmin (1980-)

**:**
7つのパーティキュル

7 Particules

録音: 21 April 2018, Live recording, Deauville, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919328
**:**
»  No. 1. —
15.

-

**:**
»  No. 2. —
16.

-

**:**
»  No. 3. —
17.

-

**:**
»  No. 4. —
18.

-

**:**
»  No. 5. —
19.

-

**:**
»  No. 6. —
20.

-

**:**
»  No. 7. —
21.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/10/01
フランスのギタリスト、作曲家デヴィッド・シャルマン。これまでにラベック姉妹やマドンナなどクラシックからロックまで多彩なアーティストとコラボを行い、実験的なサウンドを生み出すことで知られるアーティストです。今回のアルバムで彼は、若きチェンバロ奏者ジュスタン・テイラー率いる「ル・コンソート」とタッグを組み、自作の「7つのパーティキュル(粒子、小片)」を演奏しています。前半はル・コンソートのみのバロック作品集、そこにミニマル風、時にはバロック風のシャルマンの作品が続いても何の違和感も抱かせないところが、ル・コンソートの柔軟さと言えるでしょう。ジャンル、時代を超えた音作りが魅力の1枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。