ホーム > アルバム > LBM017 フォーレ/ブラームス/シューマン:バリトンのための作品集(ドゥグー/レッパー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
LBM017
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann , ガブリエル・フォーレ Gabriel Fauré , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
作詞家
ヘルマン・アルマース Hermann Allmers , カール・アウグスト・カンディドゥス Karl August Candidus , シャールズ・ジーン・グランムージャン Charles Jean Grandmougin , ユスティヌス・ケルナー Justinus Kerner , アルマン・シルヴェストル Armand Silvestre , ゲオルク・フリードリヒ・ダウマー Georg Friedrich Daumer , クレメンス・ブレンターノ Clemens Brentano , ルートヴィヒ・ハインリヒ・クリストフ・ホルティ Ludwig Christoph Heinrich Hölty , デトレフ・フォン・リレンクロン Detlev von Liliencron , カール・レムケ Carl Lemcke
アーティスト
ステファヌ・ドゥグー Stéphane Degout , サイモン・レッパー Simon Lepper

フォーレ/ブラームス/シューマン:バリトンのための作品集(ドゥグー/レッパー)

Vocal Recital (Baritone): Degout, Stéphane - FAURÉ, G. / BRAHMS, J. / SCHUMANN, R. (Poème d'un jour)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/LBM017

全トラック選択/解除

ガブリエル・フォーレ - Gabriel Fauré (1845-1924)

**:**
夜明け Op. 39, No. 1
1.

Aurore, Op. 39, No. 1

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7057472
 
**:**
ある1日の詩 Op. 21

Poème d'un jour, Op. 21

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058906
**:**
»  No. 1. Rencontre
2.

-

**:**
»  No. 2. Toujours
3.

-

**:**
»  No. 3. Adieu
4.

-

 
**:**
秋 Op. 18, No. 3
5.

Automne, Op. 18, No. 3

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058907

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
5つの歌 Op. 72 - 第3曲 ああ,涼しい森よ
6.

5 Gesänge, Op. 72: No. 3. O kuhler Wald

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058908
 
**:**
4つの歌 Op. 43 - 第2曲 5月の夜
7.

4 Gesänge, Op. 43: No. 2. Die Mainacht

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058909
 
**:**
5つのリート Op. 105 - 第4曲 教会墓地にて
8.

5 Lieder, Op. 105: No. 4. Auf dem Kirchhofe

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058910
 
**:**
6つのリート Op. 86 - 第2曲 野の寂しさ
9.

6 Lieder, Op. 86: No. 2. Feldeinsamkeit

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058911
 
**:**
5つの歌 Op. 72 - 第1曲 昔の恋
10.

5 Gesänge, Op. 72: No. 1. Alte Liebe

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058912
 
**:**
9つのリートと歌 Op. 32 - 第2曲 もうおまえのところには行かない
11.

9 Lieder und Gesänge, Op. 32: No. 2. Nicht mehr zu dir zu gehen

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058913
 
**:**
5つの歌 Op. 71 - 第4曲 私に行ってほしいの
12.

5 Gesänge, Op. 71: No. 4. Willst du, dass ich geh

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058914

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
12の詩 Op. 35

12 Gedichte, Op. 35

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058915
**:**
»  No. 1. Lust der Sturmnacht
13.

-

**:**
»  No. 2. Stirb, Lieb' und Freud'!
14.

-

**:**
»  No. 3. Wanderlied
15.

-

**:**
»  No. 4. Erstes Grun
16.

-

**:**
»  No. 5. Sehnsucht nach der Waldgegend
17.

-

**:**
»  No. 6. Auf das Trinkglas eines verstorbenen Freundes
18.

-

**:**
»  No. 7. Wanderung
19.

-

**:**
»  No. 8. Stille Liebe
20.

-

**:**
»  No. 9. Frage
21.

-

**:**
»  No. 10. Stille Tranen
22.

-

**:**
»  No. 11. Wer machte dich so krank?
23.

-

**:**
»  No. 12. Alte Laute
24.

-

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
4つの詩 Op. 70 - 第2曲 雲雀の歌
25.

4 Gesänge, Op. 70: No. 2. Lerchengesang

録音: 18 December 2017, Live recording, Théâtre de l'Athénée, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7058916
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/03/01
リヨン国立音楽院を卒業し、リヨン国立歌劇場のメンバーとして活躍するベテラン歌手ステファヌ・ドゥグーのリサイタル・アルバム。ロマン派を代表する3人の作曲家、フォーレ、ブラームス、シューマンの歌曲を並べ、人生の機微を彩り豊かに聴かせます。タイトルの「Poeme d'un jour」はフォーレの3曲からなる歌曲集で、束の間の出会いと愛、別れの瞬間を切り取った印象的な曲。中期の作品でありながら、晩年のフォーレに通じる和声感を持つことで知られています。どちらかというと厭世的な作品が選ばれたブラームス、素朴な味わいを持つケルナーの詩を生かしたシューマンと、どの曲からも深い陰影を引き出した美しい歌唱が聴きものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。