ホーム > アルバム > LBM028 ブラームス:室内楽作品全集 7 - チェロ・ソナタ第1番、第2番(サルク/ル・サージュ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
LBM028
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
アーティスト
フランソワ・サルク François Salque , エリック・ル・サージュ Eric Le Sage

ブラームス:室内楽作品全集 7 - チェロ・ソナタ第1番、第2番(サルク/ル・サージュ)

BRAHMS, J.: Intégrale musique de chambre, Vol. 7 - Cello Sonatas Nos. 1 and 2 (Salque, Le Sage)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/LBM028

全トラック選択/解除

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op. 38

Cello Sonata No. 1 in E Minor, Op. 38

録音: 18 September 2019, Live recording, La Belle Saison, Théâtre de Coulommiers, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7961929
**:**
»  I. Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  II. Allegretto quasi menuetto
2.

-

**:**
»  III. Allegro
3.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ第2番 ヘ長調 Op. 99

Cello Sonata No. 2 in F Major, Op. 99

録音: 18 September 2019, Live recording, La Belle Saison, Théâtre de Coulommiers, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7961930
**:**
»  I. Allegro vivace
4.

-

**:**
»  II. Adagio affettuoso
5.

-

**:**
»  III. Allegro passionato
6.

-

**:**
»  IV. Allegro molto
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/05/01
エリック・ル・サージュの主導で始まった「ブラームス室内楽作品全集」の第7集は2曲のチェロ・ソナタ。ベートーヴェンを思わせる厳格な書法に則りながらも、哀愁漂う旋律に彩られた第1番は1865年、情熱的でピアノ・パートに重要な役割が与えられた第2番は1886年の作品です。32歳の時の第1番がブラームスらしい暗い表情が魅力的なの対し、53歳のブラームスによる第2番は意外ともいえる明るさが特徴的。フランスの名手サルクとル・サージュは各々の曲の性格を鮮やかに描き分け、新鮮な解釈で聴かせます。サルクの美音とル・サージュの流麗なピアノの掛け合いが見事です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。