ホーム > アルバム > LSO0728D フォーレ:レクイエム(1893年版)/J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番/コラール集(デイヴィッドソン/ガウント/ニコリッチ/テネブレ/ロンドン響/ショート)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
LSO0728D
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , ガブリエル・フォーレ Gabriel Fauré
作詞家
新約聖書 Bible - New Testament , 不詳 Anonymous , クリスティアン・フリートリヒ・ヘンリーツィ Christian Friedrich Henrici , ミサ典礼文 Mass Text
編曲者
ヘルガ・テーネ Helga Thoene
アーティスト
ウィリアム・ガウント William Gaunt , ナイジェル・ショート Nigel Short , グレース・デイヴィッドソン Grace Davidson , テネブレ Tenebrae , ゴルダン・ニコリッチ Gordan Nikolitch , ロンドン交響楽団 London Symphony Orchestra

フォーレ:レクイエム(1893年版)/J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番/コラール集(デイヴィッドソン/ガウント/ニコリッチ/テネブレ/ロンドン響/ショート)

FAURÉ, G.: Requiem (1893 version) / BACH, J.S.: Violin Partita No. 2 / Chorales (Davidson, Gaunt, Nikolitch, Tenebrae, London Symphony, Short)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/LSO0728D

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
ヨハネ受難曲 BWV 245 - 第2部 コラール 「ああ 主よ、どうかあなたの愛する」
1.

St. John Passion, BWV 245, Part II: Chorale: Ach Herr, lass dein lieb Engelein

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660305
 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660628
**:**
»  I. Allemande
2.

-

**:**
»  II. Courante
3.

-

 
**:**
キリストは死の絆につかせたまえり BWV 277

Christ lag in Todes Banden, BWV 277

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660629
**:**
»  Christ lag in Todes Banden
4.

-

 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660630
**:**
»  III. Sarabande
5.

-

 
**:**
キリストは死の絆につかせたまえり BWV 277

Christ lag in Todes Banden, BWV 277

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660631
**:**
»  Den Tod niemand zwingen kunnt
6.

-

 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660632
**:**
»  IV. Gigue
7.

-

 
**:**
マタイ受難曲 BWV 244 - 第2部 コラール 「いつか私が世を去るとき」
8.

St. Matthew Passion, BWV 244, Part III: Chorale: Wenn ich einmal soll scheiden

録音: St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660633
 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004 - 第5楽章 シャコンヌ(H. ソーネによる合唱とヴァイオリン編)
9.

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004: V. Ciaccona (arr. H. Thoene for violin and choir)

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660634

ガブリエル・フォーレ - Gabriel Fauré (1845-1924)

**:**
レクイエム Op. 48 (1893年版)(校訂:J.-M. ネクトゥ-、R. ドラージュ)

Requiem, Op. 48 (1893 version) (edited by J.-M. Nectoux and R. Delage)

録音: 7 May 2012, St Giles', Cripplegate, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6660635
**:**
»  Introït et Kyrie
10.

-

**:**
»  Offertoire
11.

-

**:**
»  Sanctus
12.

-

**:**
»  Pie Jesu
13.

-

**:**
»  Agnus Dei
14.

-

**:**
»  Libera me
15.

-

**:**
»  In Paradisum
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: Hilliard1547 投稿日:2018/07/25
メインはフォーレのレクイエムか、と思いきや、実は前半部の「何か新しいバッハを発見できそう」というプログラミングが光る一枚。キングス・シンガーズをはじめ古楽系アンサンブルなども渡り歩いてきたナイジェル・ショートと少数精鋭の声楽アンサンブル、ロンドン響のコンサートマスターを務めていたニコリッチの淡々とした中に多彩な表情が見え隠れするヴァイオリン。「シャコンヌ」はヴァイオリンといくつかのコラールを重ねたヴァージョン。おかげでフォーレの「レクイエム」にも、謎めいた宗教的暗号が隠されているのではないか、と思えてしまうほど。そのフォーレは過度なヴィブラートのない合唱と存在感のあるオルガンで、教会音楽としての側面がクローズアップされる。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。