ホーム > アルバム > LVC1048 フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番(チェロ編)/デュパルク:ヴァイオリン・ソナタ (チェロ編)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
LVC1048
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
アンリ・デュパルク Henri Duparc , ガブリエル・フォーレ Gabriel Fauré
編曲者
不詳 Anonymous
アーティスト
アンッシ・カルットゥネン Anssi Karttunen , トゥイヤ・ハッキラ Tuija Hakkila

フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番(チェロ編)/デュパルク:ヴァイオリン・ソナタ (チェロ編)

FAURÉ, G.: Violin Sonata No. 1 / DUPARC, H.: Violin Sonata (arr. for cello and piano) (Karttunen, Hakkila)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/LVC1048

全トラック選択/解除

ガブリエル・フォーレ - Gabriel Fauré (1845-1924)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調 Op. 13 (チェロとピアノ編)

Violin Sonata No. 1 in A Major, Op. 13 (arr. for cello and piano)

録音: 22-24, 29-31 March 2004, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/792383
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro vivo
3.

-

**:**
»  IV. Allegro quasi presto
4.

-

 
**:**
エレジー Op. 24
5.

Élégie, Op. 24

録音: 22-24, 29-31 March 2004, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/792384
 
**:**
ロマンス Op. 69
6.

Romance, Op. 69

録音: 22-24, 29-31 March 2004, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/792385
 
**:**
蝶々 Op. 77
7.

Papillon, Op. 77

録音: 22-24, 29-31 March 2004, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/792386
 
**:**
セレナード Op. 98
8.

Serenade, Op. 98

録音: 22-24, 29-31 March 2004, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/792387

アンリ・デュパルク - Henri Duparc (1848-1933)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ イ短調 (チェロ編)

Violin Sonata in A Minor (arr. for cello and piano)

録音: 22-24, 29-31 March 2004, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/792388
**:**
»  I. Introduction - Presto appasionato
9.

-

**:**
»  II. Interlude
10.

-

**:**
»  III. Finale: Andante furioso
11.

-

ガブリエル・フォーレ - Gabriel Fauré (1845-1924)

**:**
シチリアーナ Op. 78
12.

Sicilienne, Op. 78

録音: 22-24, 29-31 March 2004, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/792389
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2011/01/21
アンリ・デュパルクの数少ない作品からヴァイオリン・ソナタのチェロ編です。1848/1/21パリ生まれの作曲家でフランクに作曲やピアノを学び、近代フランス音楽の確立に貢献した一人ですが37才で精神病になりスイスでの長い隠遁生活ののち1933年南フランスで永眠しました。パリ時代の短い創作期間中の作品のほとんどは自らの手で破棄されて現存するのは歌曲(MVCD1148)のほか数編のみです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。