ホーム > アルバム > NEOS10726 ドナウエッシンゲン音楽祭2006, Vol. 3 - スモルカ/ミッテラー(アンサンブル・ルシェルシュ/フライブルク・バロック・オーケストラ/ウィス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
NEOS10726
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
マルティン・スモルカ Martin Smolka , ヴォルフガング・ミッテラー Wolfgang Mitterer
アーティスト
アンサンブル・ルシェルシュ Ensemble Recherche , ルーカス・フィス Lucas Vis , フライブルク・ハインリッヒ・シュトローベル記念財団実験スタジオ Experimental Studio of Heinrich Strobel Stiftung, Freiburg , フライブルク・バロック・オーケストラ Freiburg Baroque Orchestra , ヴォルフガング・ミッテラー Wolfgang Mitterer

ドナウエッシンゲン音楽祭2006, Vol. 3 - スモルカ/ミッテラー(アンサンブル・ルシェルシュ/フライブルク・バロック・オーケストラ/ウィス)

Donaueschinger Musiktage 2006, Vol. 3 - SMOLKA, M. / MITTERER, W. (Ensemble Recherche, Freiburg Baroque Orchestra, Vis)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/NEOS10726

全トラック選択/解除

マルティン・スモルカ - Martin Smolka (1959-)

**:**
センプリーチェ

Semplice

録音: 22 October 2006, Donauhalle A, Donaueschingen
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2514073
**:**
»  I. —
1.

-

**:**
»  II. —
2.

-

**:**
»  III. —
3.

-

**:**
»  IV. —
4.

-

**:**
»  V. —
5.

-

**:**
»  VI. —
6.

-

ヴォルフガング・ミッテラー - Wolfgang Mitterer (1958-)

**:**
内部で分離されて

inwendig losgelost

録音: 22 October 2006, Donauhalle A, Donaueschingen
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2514074
**:**
»  leer un klagend
7.

-

**:**
»  rasant
8.

-

**:**
»  ratlos klirrend
9.

-

**:**
»  schrittweise langgezogen
10.

-

**:**
»  beilaufig tanzelnd
11.

-

**:**
»  tosend
12.

-

**:**
»  frei schwebend
13.

-

**:**
»  tranenblind
14.

-

**:**
»  mit einem lachenden auge
15.

-

**:**
»  stundenlang
16.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。