ホーム > アルバム > NV5837 ウィレンスキ:カルメンの復讐/3つの楽章/クラリネットとピアノのためのロマンス(ロペス/プエンテ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
NV5837
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 室内楽
作曲家
オシアス・ウィレンスキ Osias Wilenski
作詞家
オシアス・ウィレンスキ Osias Wilenski
アーティスト
オシアス・ウィレンスキ Osias Wilenski , スタジオ・オーケストラ Studio orchestra , スタジオ・コーラス Studio chorus , セザール・プエンテ Cesar Puente , 不詳 Anonymous , マリア・ローサ・ロペス Maria Rosa Lopez

ウィレンスキ:カルメンの復讐/3つの楽章/クラリネットとピアノのためのロマンス(ロペス/プエンテ)

WILENSKI, O.: Carmen's Revenge / 3 Movements / Romances for Clarinet and Piano (Lopez, Puente)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/NV5837

全トラック選択/解除

オシアス・ウィレンスキ - Osias Wilenski (1933-)

**:**
カルメンの復讐

Carmen's Revenge (La Venganza de Carmen)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/719385
**:**
»  Spoken Prologue: Esteemed public (Author)
1.

-

**:**
»  Overture
2.

-

**:**
»  Act I Scene 1: My dear drum (Carmen)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Where is the romantic monster that, for love, is ready to do everything? (Carmen, Don Juan, Voice)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Ay! Ay, ay, ay! Doctor Drum. I tell you (Carmen)
5.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Co, co, co, co, co. Carmen! (Carmen)
6.

-

**:**
»  Act II Scene 2: I see, there, someone very much interested in himself (Carmen, Valentino)
7.

-

**:**
»  Act III Scene 1: La, la, la (Carmen)
8.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Edipo! (Carmen, Oedipus)
9.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Ah! J'étais vraiment trop bete (Carmen)
10.

-

**:**
»  Epilogue: No, Carmen! Don't die! (Chorus, Author)
11.

-

 
**:**
3つの楽章

3 Movements

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/719419
**:**
»  No. 1. Praeludium
12.

-

**:**
»  No. 2. Siciliano
13.

-

**:**
»  No. 3. Scherzo
14.

-

 
**:**
クラリネットとピアノのためのロマンス
15.

Romances for Clarinet and Piano

  • 不詳 - Anonymous (クラリネット)
  • 不詳 - Anonymous (ピアノ)
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/719420
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/05/01
ビゼーの「カルメン」の引用に始まり、そのまま特異な世界へといざなうウィレンスキの短い室内オペラ「カルメンの復讐」。年老いた主人公と無力になったドン・ファンを始め、ユニークな登場人物が織りなす物語を、シェーンベルクにも似た表現主義的な音楽が彩ります。余白には極めて即興的な「3つの楽章」、複雑な音が交わる「ロマンス」の2曲を収録。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。