ホーム > アルバム > NYCC-13005 間脇佑華 - わが母の教え給いし歌

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
NYCC-13005
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
フランツ・シューベルト Franz Schubert , ベドジフ・スメタナ Bedřich Smetana , アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák , ズデニェク・フィビフ Zdeněk Fibich , グスタフ・マーラー Gustav Mahler , ジュール・マスネ Jules Massenet , フランツ・リスト Franz Liszt
編曲者
オットー・ヴィッテンベッヒャー Otto Wittenbecher , レオポルト・ヴェニンガー Leopold Weninger , フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , ハンス・シット Hans Sitt , 間脇佑華 Yuka Mawaki , 小室敬幸 Takayuki Komuro
アーティスト
大石真裕 Masahiro Oishi , 間脇佑華 Yuka Mawaki

間脇佑華 - わが母の教え給いし歌

Violin and Piano Recital: Mawaki, Yuka / Oishi, Masahiro - DVOŘÁK, A. / FIBICH, Z. / LISZT, F. / MAHLER, G. / MASSENET, J. (Songs My Mother Taught Me)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/NYCC-13005

全トラック選択/解除

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
我が母の教え給いし歌(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
1.

Zigeunermelodien, Op. 55, B. 104: No. 4. Als die alte Mutter (Songs my Mother Taught Me) (arr. F. Kreisler for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6775772
 
**:**
ヴァイオリン・ソナチネ ト長調 Op. 100

Violin Sonatina in G Major, Op. 100, B. 183

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794597
**:**
»  I. Allegro risoluto
2.

-

**:**
»  II. Larghetto
3.

-

**:**
»  III. Scherzo: Molto vivace
4.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro
5.

-

ズデニェク・フィビフ - Zdeněk Fibich (1850-1900)

**:**
気分、印象と思い出 第4集 Op. 41 - 第14曲 詩曲(L. ヴェニンガーによるヴァイオリンとピアノ編)
6.

Nálady, dojmy a upomínky (Moods, Impressions and Reminiscences), Op. 41, Book 4: No. 14. Poème (arr. L. Weninger for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794598

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
愛の夢 S541/R211 - 第3番 夜想曲 変イ長調
7.

Liebesträume, S541/R211: No. 3. Nocturne in A-Flat Major (arr. Yuka Mawaki for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794599

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
白鳥の歌 D. 957 - 第4曲 セレナード
8.

Schwanengesang, D. 957: No. 4. Ständchen (Serenade) (arr. H. Sitt for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794600

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
交響曲第5番 嬰ハ短調 - 第4楽章 アダージェット(O. ヴィッテンベッヒャーによるヴァイオリンとピアノ編)
9.

Symphony No. 5 in C-Sharp Minor: IV. Adagietto (arr. O. Wittenbecher for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794601

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
エレンの歌 III 「アヴェ・マリア」 Op. 52, No. 6, D. 839 (H. シットによるヴァイオリンとピアノ編)
10.

Ellens Gesang III (Ave Maria!), Op. 52, No. 6, D. 839, "Hymne an die Jungfrau" (arr. H. Sitt for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794602

ジュール・マスネ - Jules Massenet (1842-1912)

**:**
歌劇「タイス」 - 第2幕 瞑想曲(ヴァイオリンとピアノ版)
11.

Thaïs, Act II: Méditation (version for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794603

ベドジフ・スメタナ - Bedřich Smetana (1824-1884)

**:**
わが故郷

Z domoviny (From the Homeland)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794604
**:**
»  No. 1 in A Major: Moderato
12.

-

**:**
»  No. 2 in G Minor: Andantino, "Bohemian Fantasie"
13.

-

 
**:**
ワガソコク モルダウウ
14.

Má vlast (My Fatherland): No. 2. Vltava (Moldau) (arr. Takayuki Komuro for violin and piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6794605
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/03/01
チェコ国立音楽院で学び、チェコと日本を繋ぐ文化の懸け橋としての活動に取り組む間脇裕香、待望のセカンド・アルバム。ヴォルザークやスメタナが故郷を思って作った曲に、間脇自身の故郷・福井への思い、家族・友人への感謝、仲間と音楽を分かち合えることへの喜びなど、言葉では表せない恩返しの気持ちを重ね合わせて、色彩豊かなヴァイオリンの音色で奏でています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。