ホーム > アルバム > NYCC-27305 ブラームス:交響曲第1番/悲劇的序曲(日本フィル/インキネン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
NYCC-27305
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
アーティスト
ピエタリ・インキネン Pietari Inkinen , 日本フィルハーモニー交響楽団 Japan Philharmonic Orchestra

ブラームス:交響曲第1番/悲劇的序曲(日本フィル/インキネン)

BRAHMS, J.: Symphony No. 1 / Tragic Overture (Japan Philharmonic, Inkinen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/NYCC-27305

全トラック選択/解除

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
交響曲第1番 ハ短調 Op. 68

Symphony No. 1 in C Minor, Op. 68

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6179306
**:**
»  I. Un poco sostenuto - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante sostenuto
2.

-

**:**
»  III. Un poco allegretto e grazioso
3.

-

**:**
»  IV. Adagio - Più andante - Allegro non troppo ma con brio
4.

-

 
**:**
悲劇的序曲 Op. 81
5.

Tragic Overture, Op. 81

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6179307
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/09/01
インキネンが初めて日本フィルの指揮台に登ったのは2008年の春のこと。シベリウスの国からやってきた初々しい青年は、オーケストラと良い関係を築き、2016年には首席指揮者に就任しました。これまでにワーグナーやマーラー、ショスタコーヴィチなどで聴衆を魅了してきたインキネン。今作のブラームスでは、対向配置(第1ヴァイオリンと第2ヴァイオリンを舞台の両サイドに配置、両翼配置ともいう)を採用、各声部をくっきり際立たせた重厚な音楽を奏でています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。