ホーム > アルバム > NYNG-009 松平頼暁:コンフィギュレーション I/分布/オルタネーションズ/アッセンブリッジス(若杉弘/飯吉靖彦/松平頼暁)(NHK「現代の音楽」アーカイブシリーズ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
NYNG-009
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽, 交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
松平頼暁 Yori-aki Matsudaira
アーティスト
NHK電子音楽スタジオ NHK Studio of Electronic Music , 飯吉靖彦 Yasuhiko Iiyoshi , 板橋健 Ken Itabashi , 植木三郎 Saburo Ueki , 奥山重之助 Jyunosuke Okuyama , 片山幹男 Mikio Katayama , 来馬賢 Ken Kuruma , 黒岩英臣 Hideomi Kuroiwa , 佐藤英敏 Hidehiko Sato , 尚雅俊 Masatoshi Syo , 高橋忠男 Tadao Takahashi , 高橋美智子 Michiko Takahashi , 東京交響楽団 Tokyo Symphony Orchestra , 東京都交響楽団 Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra , 松平頼暁 Yori-aki Matsudaira , 山崎正秋 Masaaki Yamazaki , 若杉弘 Hiroshi Wakasugi , 和田則彦 Norihiko Wada

松平頼暁:コンフィギュレーション I/分布/オルタネーションズ/アッセンブリッジス(若杉弘/飯吉靖彦/松平頼暁)(NHK「現代の音楽」アーカイブシリーズ)

MATSUDAIRA, Yori-aki: Configuration I / Distribution / Alternation for combo / Oscillation (Hiroshi Wakasugi, Yasuhiko Iiyoshi, Yori-aki Matsudaira)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/NYNG-009

全トラック選択/解除

松平頼暁 - Yori-aki Matsudaira (1931-)

**:**
室内オーケストラのための「コンフィギュレーション I」
1.

Configuration I

録音: 29 March 1967
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2731827
 
**:**
弦楽四重奏とリング・モジュレータのための「分布」
2.

Distribution

録音: 16 March 1968
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2731828
 
**:**
コンボのための「オルタネーションズ」
3.

Alternation for combo

録音: 25 February 1969
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2731829
 
**:**
マリンバとオーケストラのための「オシレーション」
4.

Oscillation

録音: 11 October 1979
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2731830
 
**:**
テープのための「アッセンブリッジス」
5.

Assemblages

録音: 5 January 1969
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2731831
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/03/01
日本でも有数の名家、水戸松平氏の直系であり、作曲家松平頼則の長男として生まれた松平頼暁。中学2年の時に終戦を迎えた彼は、様々な思いを抱えながらまずは科学の道へ進みます。しかし、「情念に拠らない芸術」を模索するために、独学でピアノと作曲を習得。その信念を貫くかのように、常に実験的でロジカルな作品を生み出し続けています。その技法は、もちろん12音から始まり、一作ごとに新しい語法を打ち立てて行くもので、世界の音楽の潮流に呑まれることなく、常に孤高の世界を生み出していると言えるでしょう。解説は川崎弘二氏によるもので、「革新的な技法が結実された複雑な音の連なり」を丁寧に読み解き、美しい展開図として聴き手に提示してくれます。この解説を読むだけでも、日本の現代音楽の一つの潮流が理解できるのではないでしょうか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。