ホーム > アルバム > OC1707 シューマン/シューベルト/ディアベリ/ベートーヴェン:ピアノ作品集(ウィーンへのオマージュ)(ガポネンコ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC1707
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ミヒャエル・ウムラオフ Michael Umlauf , フレデリック・カルクブレンナー Frédéric Kalkbrenner , フランツ・シューベルト Franz Schubert , クララ・シューマン Clara Schumann , ロベルト・シューマン Robert Schumann , アントン・ディアベリ Anton Diabelli , ヨハン・ネポムク・フンメル Johann Nepomuk Hummel , ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven , フランツ・クサヴァー・モーツァルト Franz Xaver Mozart , イグナーツ・モシェレス Ignaz Moscheles , フランツ・リスト Franz Liszt
アーティスト
エレーナ・ガポネンコ Elena Gaponenko

シューマン/シューベルト/ディアベリ/ベートーヴェン:ピアノ作品集(ウィーンへのオマージュ)(ガポネンコ)

Piano Recital: Gaponenko, Elena - SCHUMANN, C. and R. / SCHUBERT, F. / DIABELLI, A. / BEETHOVEN, L. van (Hommage à Vienne)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC1707

全トラック選択/解除

クララ・シューマン - Clara Schumann (1819-1896)

**:**
スケルツォ ニ短調 Op. 10
1.

Scherzo in D Minor, Op. 10

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169818
 
**:**
3つのロマンス Op. 11

3 Romances, Op. 11

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169819
**:**
»  No. 1. Romance in E-Flat Minor
2.

-

**:**
»  No. 2. Romance in G Minor
3.

-

**:**
»  No. 3. Romance in A-Flat Major
4.

-

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
ハンガリーのメロディ D. 817
5.

Ungarische Melodie, D. 817

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169820
 
**:**
4つの即興曲 Op. 142, D. 935 - 第3番 変ロ長調
6.

4 Impromptus, Op. 142, D. 935: No. 3 in B-Flat Major

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169821

アントン・ディアベリ - Anton Diabelli (1781-1858)

**:**
ディアベリのワルツによる変奏曲 - 主題
7.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Theme

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169822

イグナーツ・モシェレス - Ignaz Moscheles (1794-1870)

**:**
ディアベリのワルツによる変奏曲 - 第26変奏
8.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Variation 26

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169823

ヨハン・ネポムク・フンメル - Johann Nepomuk Hummel (1778-1837)

**:**
ディアベリのワルツによる変奏曲 - 第16変奏 S161
9.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Variation 16, S161

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169824

フレデリック・カルクブレンナー - Frédéric Kalkbrenner (1785-1849)

**:**
ディアベリのワルツによる変奏曲 - 第18変奏
10.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Variation 18

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169825
**:**
ディアベリのワルツによる変奏曲 - 第28変奏
11.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Variation 28

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169826

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
ディアベリのワルツによる変奏曲 - 第24変奏 S147/R26
12.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Variation 24, S147/R26

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169827

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
ディアベリのワルツによる変奏曲 - 第38変奏 D. 718
13.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Variation 38, D. 718

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169828

ミヒャエル・ウムラオフ - Michael Umlauf (1781-1842)

**:**
ディアベリのワルツによる50の変奏曲 - 第44変奏
14.

50 Variations on a Waltz by Diabelli: Variation 44

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169829

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ポロネーズ ハ長調 Op. 89
15.

Polonaise in C Major, Op. 89

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169830

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
ウィーンの謝肉祭の道化 Op. 26

Faschingsschwank aus Wien, Op. 26

録音: 22-24 October 2018, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7169831
**:**
»  第1曲 アレグロ(Sehr lebhaft)
16.

-

I. Allegro: Sehr lebhaft

**:**
»  第2曲 ロマンス
17.

-

II. Romanze: Ziemlich langsam

**:**
»  第3曲 スケルツィーノ
18.

-

III. Scherzino

**:**
»  第4曲 間奏曲
19.

-

IV. Intermezzo: Mit größter Energie

**:**
»  第5曲 フィナーレ
20.

-

V. Finale: Höchst lebhaft

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2019/04/01
ピアノ、チェロの2つの楽器を弾きこなすエレナ・ガポレンコ。ロシア生まれの彼女の目を通して描かれる1815年から1840年頃のウィーンの音楽集は、ウィーンという都市が音楽の首都であり、世界中の音楽家の憧れの街であることを教えてくれます。アルバムはクララ・シューマンの夢見るようなスケルツォとロマンスで始まり、ウィーンを象徴するシューベルトの作品から、出版業者ディアベリがとりまとめた「当時、ウィーンで活躍していた音楽家たち」の作品を経て、ベートーヴェンの珍しいポロネーズをはさみ、最後はシューマンの「ウィーンの謝肉祭の道化」で幕を閉じるというストーリー性豊かな選曲になっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。