ホーム > アルバム > OC1807 クライスラー:歌曲集(男声アンサンブル編)(ジングフォニカー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC1807
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽アンサンブル
作曲家
ゲオルク・クライスラー Georg Kreisler
作詞家
ゲオルク・クライスラー Georg Kreisler
編曲者
ヨーゼフ・ヴェストナー Josef Westner , クリスティアン・シュミット Christian Schmidt , ジャン・ピエール・ファーバー Jean Pierre Faber , ベルンハルト・ホフマン Bernhard Hofmann , フランツ=クサヴァー・レヒナー Franz-Xaver Lechner , Patrick Ehrich , Christian Georg , Christoph Gerl
アーティスト
ジングフォニカー Singphoniker, Die

クライスラー:歌曲集(男声アンサンブル編)(ジングフォニカー)

KREISLER, G.: Songs (arr. for male ensemble) (Die Singphoniker)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC1807

全トラック選択/解除

ゲオルク・クライスラー - Georg Kreisler (1922-2011)

**:**
Tauben vergiften im Park (B. ホフマンによる男声アンサンブルとピアノ編)
1.

Tauben vergiften im Park (arr. B. Hofmann for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242962
 
**:**
なぜ?(C. シュミットによる男声アンサンブルとピアノ編)
2.

Warum? (arr. C. Schmidt for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242963
 
**:**
Das Madchen mit den drei blauen Augen (F.-X. レヒナーによる男声アンサンブルとピアノ編)
3.

Das Madchen mit den drei blauen Augen (arr. F.-X. Lechner for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242964
 
**:**
Lied fur den Karntner Mannerchor (P. エーリヒによる男声アンサンブルとピアノ編)
4.

Lied fur den Karntner Mannerchor (arr. P. Ehrich for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242965
 
**:**
Ich hab koa Lust (F.-X. レヒナーによる男声アンサンブルとピアノ編)
5.

Ich hab koa Lust (arr. F.-X. Lechner for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242966
 
**:**
Sie ist ein herrliches Weib! (J. ヴェスターによる男声アンサンブルとピアノ編)
6.

Sie ist ein herrliches Weib! (arr. J. Westner for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242967
 
**:**
Fruhlingsmarchen (J.P. ファーバーによる男声アンサンブルとピアノ編)
7.

Fruhlingsmarchen (arr. J.P. Faber for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242968
 
**:**
Das Triangel (C. ガールによる男声アンサンブルとピアノ編)
8.

Das Triangel (arr. C. Gerl for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242969
 
**:**
Der Musikkritiker (C. ゲオルクによる男声アンサンブルとピアノ編)
9.

Der Musikkritiker (arr. C. Georg for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242970
 
**:**
Das Tigerfest (C. シュミットによる男声アンサンブルとピアノ編)
10.

Das Tigerfest (arr. C. Schmidt for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242971
 
**:**
Der schone Heinrich (B. ホフマンによる男声アンサンブルとピアノ編)
11.

Der schöne Heinrich (arr. B. Hofmann for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242972
 
**:**
Please, shoot your husband (P. エーリヒによる男声アンサンブルとピアノ編)
12.

Please, shoot your husband (arr. P. Ehrich for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242973
 
**:**
Mein Weib will mich verlassen (B. ホフマンによる男声アンサンブルとピアノ編)
13.

Mein Weib will mich verlassen (arr. B. Hofmann for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242974
 
**:**
Bidla Buh (P. エーリヒによる男声アンサンブルとピアノ編)
14.

Bidla Buh (arr. P. Ehrich for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242975
 
**:**
Der guade, oide Franz (C. シュミットによる男声アンサンブルとピアノ編)
15.

Der guade, oide Franz (arr. C. Schmidt for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242976
 
**:**
Telefonbuchpolka (B. ホフマンによる男声アンサンブルとピアノ編)
16.

Telefonbuchpolka (arr. B. Hofmann for male vocal ensemble and piano)

録音: 27-30 July 2014, Studio 1, Bayerischer Rundfunk, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4242977
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/07/01
ゲオルク・クライスラーはウィーンに生まれたユダヤ人です。戦禍を逃れアメリカに渡り、他の音楽家たちのように映画やテレビの音楽を書き、キャバレーやバーで演奏していたと言います。1950年代後半にヨーロッパに戻りますが、以降は「歯に衣を着せぬ」発言でオーストリア社会を批判し、89歳で亡くなるまで、独自のユーモアで社会を風刺したのです。彼は社会の底辺に潜む暗い闇を愛し、これらを上手く歌にしたのです。このアルバムでも、第1曲目のタイトルからショッキングなものですが、ここにも痛烈な皮肉が込められているのです。たくさんの比喩、皮肉が含まれたこれらの歌を、ジンクフォニカーが極上のハーモニーで聴く幸せ。曲自体はとても気楽な雰囲気を持つものの、なんとなく背中がぞくぞくするような背徳感も覚えるのではないでしょうか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。