ホーム > アルバム > OC1840 フランツ・シュミット:オラトリオ「7つの封印の書」(フォークト/ツェッペンフェルト/カルナ/ランチ/北ドイツ放送合唱団/ラトビア国立合唱団/ハンブルク・フィル/ヤング)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC1840
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
フランツ・シュミット Franz Schmidt
作詞家
新約聖書 Bible - New Testament
アーティスト
インガ・カルナ Inga Kalna , 北ドイツ放送合唱団 North German Radio Chorus , フォルカー・クラフト Volker Krafft , ゲオルク・ツェッペンフェルト Georg Zeppenfeld , ドヴレト・ヌルゲルディエフ Dovlet Nurgeldiyev , ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団 Hamburg Philharmonic Orchestra , クラウス・フロリアン・フォークト Klaus Florian Vogt , シモーネ・ヤング Simone Young , ラトビア国立合唱団 State Choir Latvija , ベッティナ・ランチ Bettina Ranch

フランツ・シュミット:オラトリオ「7つの封印の書」(フォークト/ツェッペンフェルト/カルナ/ランチ/北ドイツ放送合唱団/ラトビア国立合唱団/ハンブルク・フィル/ヤング)

SCHMIDT, F.: Buch mit sieben Siegeln (Das) (Vogt, Zeppenfeld, Kalna, Ranch, NDR Chorus, Latvian State Choir, Hamburg Philharmonic, S. Young)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC1840

全トラック選択/解除

Disc 1

フランツ・シュミット - Franz Schmidt (1874-1939)

**:**
オラトリオ「7つの封印の書」

Das Buch mit sieben Siegeln (The Book with Seven Seals)

録音: 14-15 June 2015, Laeiszhalle, Hamburg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4590500
**:**
»  Prologue: Gnade sei mit euch (Johannes)
1.

-

**:**
»  Prologue: Ich bin das A und das O (Voice of the Lord)
2.

-

**:**
»  Prologue: Und eine Tur ward aufgeten im Himmel (Johannes)
3.

-

**:**
»  Prologue: Heilig, heilig ist Gott der Allmachtige (Quartet, Johannes, Chorus)
4.

-

**:**
»  Prologue: Und ich sah in der rechten Hand dess (Johannes, Chorus)
5.

-

**:**
»  Prologue: Nun sah ich und siehe (Johannes, Chorus, Quartet)
6.

-

**:**
»  Part I: Organ solo
7.

-

**:**
»  Part I: Und als das Lamm der Siegel erstes auftat (Johannes, Chorus)
8.

-

**:**
»  Part I: Und als das Lamm der Siegel zweites auftat (Johannes, Chorus)
9.

-

**:**
»  Part I: Und als das Lamm der Siegel drittes auftat (Johannes, Bass, Soprano, Alto, Chorus)
10.

-

**:**
»  Part I: Und als das Lamm der Siegel viertes auftat (Johannes, Tenor, Bass)
11.

-

**:**
»  Part I: Und als das Lamm der Siegel funftes auftat (Johannes)
12.

-

**:**
»  Part I: Herr, du heiliger und wahrhaftiger (Chorus)
13.

-

**:**
»  Part I: Und es wurde ihnen einem jeglichen gegeben ein weisses Kleid (Johannes, Voice of the Lord)
14.

-

**:**
»  Part I: Und ich sah, dass das Lamm der Siegel sechstes auftat (Johannes, Chorus)
15.

-

Disc 2

フランツ・シュミット - Franz Schmidt (1874-1939)

**:**
オラトリオ「7つの封印の書」

Das Buch mit sieben Siegeln (The Book with Seven Seals)

録音: 14-15 June 2015, Laeiszhalle, Hamburg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4590500
**:**
»  Part II: Organ solo
1.

-

**:**
»  Part II: Nach dem Auftun des siebenten der Siegel (Johannes)
2.

-

**:**
»  Part II: Im Himmel aber erhob sich ein grosser Streit (Johannes)
3.

-

**:**
»  Part II: Und als die grosse Stille (Johannes)
4.

-

**:**
»  Part II: Die Posaune verkundet grosses Wehe (Alto, Chorus, Tenor, Quartet)
5.

-

**:**
»  Part II: Vor dem Angesichte dessen (Johannes)
6.

-

**:**
»  Part II: Und ich sah einen neuen Himmel (Johannes, Voice of the Lord)
7.

-

**:**
»  Part II: Hallelujah! (Chorus)
8.

-

**:**
»  Part II: Wir danken dir, o Herr (Chorus)
9.

-

**:**
»  Part II: Ich bin es, Johannes (Johannes, Chorus)
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/11/01
フランツ・シュミット(1874-1939)の大作オラトリオ「七つの封印の書」の登場です。1938年に完成されたこの作品は、第2次世界大戦が始まる前の不穏な空気を克明に映し取った問題作であり、またフランツ・シュミット自身の作品の集大成でもあるという壮大なものです。新約聖書の「ヨハネの黙示録」をテキストにしたこの音楽には明確なストーリーはありませんが、のどかな響きに満ちた冒頭の「天上のプロローグ」が終わり、封印が解かれていくたびに、絶望や悲しみが溢れ出してきます。この世界の悲痛な叫びを聴いているだけでも背中が総毛立つに違いありません。今回のシモーネ・ヤングの指揮によるこの演奏は、迫力はもちろんのこと、作品が内包する諸問題を突きつけてくるかのような迫真に満ちています。軽めの声質であるフローリアン・フォークトをヨハネに配しているところも注目です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。