ホーム > アルバム > OC1895 ハイドン:チェロ協奏曲第1番、第2番(クライン/グラーツ大管弦楽団「レクリエーション」/ホフシュテッター)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC1895
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn
アーティスト
グラーツ大管弦楽団「レクリエーション」 Recreation - Graz Grosses Orchester , ナタリー・クライン Natalie Clein , ミハエル・ホフシュテッター Michael Hofstetter

ハイドン:チェロ協奏曲第1番、第2番(クライン/グラーツ大管弦楽団「レクリエーション」/ホフシュテッター)

HAYDN, J.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (N. Clein, Recreation - Graz Grosses Orchester, Hofstetter)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC1895

全トラック選択/解除

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン - Franz Joseph Haydn (1732-1809)

**:**
チェロ協奏曲第2番 ニ長調 Hob.VIIb:2

Cello Concerto No. 2 in D Major, Hob.VIIb:2

録音: 13-14 November 2017, Stefaniensaal Graz, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7855091
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro
3.

-

 
**:**
チェロ協奏曲第1番 ハ長調 Hob.VIIb:1

Cello Concerto No. 1 in C Major, Hob.VIIb:1

録音: 24-25 April 2017, Stefaniensaal Graz, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7855092
**:**
»  I. Moderato
4.

-

**:**
»  II. Adagio
5.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro molto
6.

-

 
**:**
交響曲第13番 ニ長調 Hob.I:13
7.

Symphony No. 13 in D Major, Hob.I:13: II. Adagio cantabilea

録音: 14 November 2017, Stefaniensaal Graz, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7855093
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/02/01
ハイドンの名作、2曲のチェロ協奏曲のライヴ録音。このアルバムでソロを務めるイギリス出身のチェリスト、ナタリー・クラインは、16歳の時「BBCヤング・ミュージシャン・コンクール」とワルシャワで開催された「若い人のためのユーロヴィジョン・コンクール」で優勝、一躍注目を集めました。以降、充実したキャリアを築き、エルガーやブラームス作品の録音では高い評価を受けています。この録音で彼女はガット弦を張った1777年製のグァダニーニを使用するとともに、普段よりも軽い弓を使用。カデンツァは即興演奏を行うことで、ハイドン時代の響きと精神を再現しようと試みています。バックを務めるのは、バロック期から古典派作品を得意とするホフシュテッターが指揮するグラーツ大管弦楽団「レクリエーション」。ヨーロッパ諸国の優れた演奏家が国境を越えて集結するオーケストラです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。