ホーム > アルバム > OC406 ストラヴィンスキー/ドビュッシー/バルトーク:管弦楽作品集(ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー/ボレイコ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC406
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, バレエ
作曲家
イーゴリ・ストラヴィンスキー Igor Stravinsky , クロード・ドビュッシー Claude Debussy , ベーラ・バルトーク Béla Bartók
作詞家
メニヘールト・レンジェル Menyhert Lengyel
アーティスト
アンドレイ・ボレイコ Andrey Boreyko , ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団 German Youth Philharmonic Orchestra

ストラヴィンスキー/ドビュッシー/バルトーク:管弦楽作品集(ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー/ボレイコ)

Orchestral Music - STRAVINSKY, I. / DEBUSSY, C. / BARTOK, B. (German Youth Philharmonic, Boreyko)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC406

全トラック選択/解除

イーゴリ・ストラヴィンスキー - Igor Stravinsky (1882-1971)

**:**
ナイチンゲールの歌
1.

Chant du rossignol (Song of the Nightingale)

録音: 14 March 2011, Berlin Philharmonie, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1319242

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
牧神の午後への前奏曲
2.

Prélude à l'après-midi d'un faune

録音: 14 March 2011, Berlin Philharmonie, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1319243

ベーラ・バルトーク - Béla Bartók (1881-1945)

**:**
バレエ音楽「中国の不思議な役人」 Op. 19, BB 82
3.

A csodalatos mandarin (The Miraculous Mandarin), Op. 19, BB 82

録音: 14 March 2011, Berlin Philharmonie, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1319244
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2013/04/10
1974年、ドイツの学生たちによって結成されたユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー。彼らは若き情熱の下、音楽を演奏する喜びに燃え着実に成長してきました。1976年に「カラヤン賞」を受賞することで基本的な概念を確立することにより、ここを巣立った演奏家たちが、その概念を継承しています。毎年18歳から28歳までの学生たちをオーディションで選抜、リハーサル期間を経て、国際的コンサート・ツアーに出掛け大成功を収めるのを常としています。このアルバムは、ボレイコの指揮のもと、「魅惑とダンス」をモティーフにした3つの作品が収録されています。ストラヴィンスキーでは官能的とまで言える表現、ドビュッシーでの魅惑的な午睡への誘惑、そして荒々しいリズムと妖しさが交錯するバルトーク。しなやかな音楽性が爆裂です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。