ホーム > アルバム > OC459 ムソルグスキー:交響詩「禿山の一夜」/プロコフィエフ:アレクサンドル・ネフスキー(ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC459
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
映画音楽, 声楽曲, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
セルゲイ・プロコフィエフ Sergey Prokofiev , モデスト・ペトロヴィチ・ムソルグスキー Modest Petrovich Mussorgsky
作詞家
セルゲイ・プロコフィエフ Sergey Prokofiev , ウラディーミル・ルゴフスキー Vladimir Lugovskoy
編曲者
エディソン・デニソフ Edison Denisov
アーティスト
ドミートリー・キタエンコ Dmitri Kitayenko , ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団 Cologne Gürzenich Orchestra , ヴラジスラフ・スリムスキー Vladislav Sulimsky , ブルノ・チェコ・フィルハーモニー合唱団 Czech Philharmonic Choir, Brno , Agunda Kulaeva

ムソルグスキー:交響詩「禿山の一夜」/プロコフィエフ:アレクサンドル・ネフスキー(ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ)

MUSSORGSKY, M.: Night on the Bare Mountain (A) / Songs and Dances of Death / PROKOFIEV, S.: Alexander Nevsky (Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC459

全トラック選択/解除

モデスト・ペトロヴィチ・ムソルグスキー - Modest Petrovich Mussorgsky (1839-1881)

**:**
交響詩「はげ山の一夜」(原典版)
1.

St. John's Night on Bald Mountain, "A Night on the Bare Mountain" (original version)

録音: 5 October 2015, Studio Stolberger Straße, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5696895
 
**:**
死の歌と踊り(E. デニーソフによる声楽と管弦楽編)

Pesni i plyaski smerti (Songs and Dances of Death) (arr. E. Denisov for voice and orchestra)

録音: 29 November - 1 December 2015, Philharmonie, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5696896
**:**
»  No. 1. Kolïbel'naya (Lullaby)
2.

-

**:**
»  No. 2. Serenada (Serenade)
3.

-

**:**
»  No. 3. Trepak
4.

-

**:**
»  No. 4. Polkovodets (The Field-Marshal)
5.

-

セルゲイ・プロコフィエフ - Sergey Prokofiev (1891-1953)

**:**
カンタータ「アレクサンドル・ネフスキー」 Op. 78

Alexander Nevsky, Op. 78

録音: 29 November - 1 December 2015, Philharmonie, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5696897
**:**
»  Russia under the Mongolian Yoke
6.

-

**:**
»  Song about Alexander Nevsky
7.

-

**:**
»  The Crusaders in Pskov
8.

-

**:**
»  Arise, Ye Russian People
9.

-

**:**
»  The Battle on the Ice
10.

-

**:**
»  The Field of Death
11.

-

**:**
»  Alexander's Entry into Pskov
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/04/01
ショスタコーヴィチ、プロコフィエフ、ラフマニノフ、チャイコフスキーと続いてきた、キタエンコとケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団によるロシア音楽集の録音。今回は「魔女の宴、死神の踊り、氷上の戦い」にまつわる作品が演奏されています。通常耳にすることの多いリムスキー=コルサコフによる編曲ではなく、作曲者自身の原典版で聴く「禿山の一夜」は、幾度も改訂を繰り返す前の粗削りさが魅力。最後まで悪霊たちが暴れまわり唐突に曲を閉じるのは、普段のヴァージョンに慣れている人にはかなり衝撃的。同じく死に取りつかれた歌曲集「死の歌と踊り」も恐ろしさに満ちています。もともとは映画のための音楽「アレクサンドル・ネフスキー」も荒々しさ満点。音楽がピークに達する「氷上の戦い」では迫力たっぷりの響きが堪能できます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。