ホーム > アルバム > OC467 チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/ドヴォルザーク:ロマンス Op. 11 (シュミット/パノン・フィル/ボガーニ)

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/ドヴォルザーク:ロマンス Op. 11 (シュミット/パノン・フィル/ボガーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC467
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky , アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák
アーティスト
ベンヤミン・シュミット Benjamin Schmid , パノン・フィルハーモニー管弦楽団 Pannon Philharmonic Orchestra , ティボール・ボガーニ Tibor Bogányi

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/ドヴォルザーク:ロマンス Op. 11 (シュミット/パノン・フィル/ボガーニ)

TCHAIKOVSKY, P.I.: Violin Concerto / DVOŘÁK, A.: Romance, Op. 11 (B. Schmid, Pannon Philharmonic Orchestra, T. Bogányi)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC467

全トラック選択/解除

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op. 35

Violin Concerto in D Major, Op. 35

録音: 1 October 2017, Kodaly Center Pécs, Hungary
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6479433
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Canzonetta: Andante
2.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro vivacissimo
3.

-

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
ロマンス ヘ短調 Op. 11 B. 39
4.

Romance in F Minor, Op. 11, B. 39

録音: 1 October 2017, Kodaly Center Pécs, Hungary
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6479434
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/03/01
1968年ウィーン生まれのベテラン・ヴァイオリニスト、ベンヤミン・シュミット。世界中の主要コンサートホールで演奏活動を行う他、ジャズプレイヤーとしても味のある演奏を行ってきました。これまでにバッハから現代音楽、ジャズまで数多い録音があるシュミットですが、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲はこれまでに録音しておらず、このアルバムが満を持してのリリースとなります。同時収録のドヴォルザークのロマンスは、自身の「弦楽四重奏曲第5番」の第2楽章を改作したもの。優美で哀愁漂う旋律が特徴的な美しい作品を、シュミットは感情を込めてたっぷりと歌い上げています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。