ホーム > アルバム > OC468 J.S. バッハ:フーガの技法/ピエリーニ:かつて私は歌った(デリアン::クァルテット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC468
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 声楽曲, 室内楽
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , ステファノ・ピエリーニ Stefano Pierini
作詞家
ピエトロ・ベンボ Pietro Bembo , オッタヴィオ・リヌッチーニ Ottavio Rinuccini
編曲者
不詳 Anonymous
アーティスト
デリアン::クァルテット Delian::Quartet , クラウディア・バラインスキー Claudia Barainsky , ミリアム・プランディ Miriam Prandi

J.S. バッハ:フーガの技法/ピエリーニ:かつて私は歌った(デリアン::クァルテット)

BACH, J.S.: Kunst der Fuge (Die) (The Art of the Fugue) / PIERINI, S.: Cantai un tempo (Cantai) (Barainsky, Delian::Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC468

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
フーガの技法 BWV 1080 (弦楽四重奏編)(抜粋)

Die Kunst der Fuge (The Art of Fugue), BWV 1080 (arr. for string quartet) (excerpts)

録音: 19-24 February 2018, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6888368
**:**
»  Contrapunctus I
1.

-

**:**
»  Contrapunctus III
2.

-

**:**
»  Contrapunctus II
3.

-

**:**
»  Contrapunctus IV
4.

-

**:**
»  Canon II, alla Ottava
5.

-

**:**
»  Contrapunctus V
6.

-

**:**
»  Contrapunctus VI a 4 in Stylo Francese
7.

-

**:**
»  Contrapunctus VII a 4 per Augmentationem et Diminutionem
8.

-

**:**
»  Canon III, alla Decima in Contrapunto alla Terza
9.

-

**:**
»  Contrapunctus VIII a 3
10.

-

**:**
»  Contrapunctus XI a 4
11.

-

**:**
»  Contrapunctus X a 4 alla Decima
12.

-

**:**
»  Canon I, per Augmentationem in Contrario Motu
13.

-

**:**
»  Canon in Hypodiatessaron, al roverscio e per augmentationem
14.

-

**:**
»  Contrapunctus XIIa a 4, rectus
15.

-

**:**
»  Contrapunctus XIIb a 4, inversus
16.

-

**:**
»  Contrapunctus IX a 4 alla Duodecima
17.

-

Disc 2

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
フーガの技法 BWV 1080 (弦楽四重奏編)(抜粋)

Die Kunst der Fuge (The Art of Fugue), BWV 1080 (arr. for string quartet) (excerpts)

録音: 19-24 February 2018, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6888368
**:**
»  Contrapunctus XIIIb a 3, inversus
1.

-

**:**
»  Contrapunctus XIIIa a 3, rectus
2.

-

**:**
»  Canon IV, alla Duodecima in Contrapunto alla Quinta
3.

-

**:**
»  Contrapunctus XIV: Fuga a 3 Soggetti
4.

-

 
**:**
さまざまな手法による18のライプツィヒ・コラール BWV 651-668 - 汝の御座の前に、われ進み出で BWV 668 (弦楽四重奏編)
5.

18 Chorales, BWV 651-668, "Leipziger Chorale": Vor deinen Thron tret ich hiermit, BWV 668 (arr. for string quartet)

録音: 19-24 February 2018, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6910952
**:**
かつて私は歌った

Cantai un tempo

録音: 19-24 February 2018, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6910953
**:**
»  Intermezzo I: Vaga su spina ascosa
6.

-

**:**
»  Madrigal I: Cantai un tempo
7.

-

**:**
»  Intermezzo II: Lasciatemi morire
8.

-

**:**
»  Madrigal II: Lamento di Arianna
9.

-

**:**
»  Intermezzo III: Sì ch'io vorrei morire
10.

-

**:**
»  Madrigal III: Zefiro torna e di soavi accenti
11.

-

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
フーガの技法 BWV 1080 (抜粋)

Die Kunst der Fuge (The Art of Fugue), BWV 1080 (excerpts)

録音: 8 July 2018, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6910954
**:**
»  Fuga inversa a 2 Claviere
12.

-

**:**
»  Alio modo: Fuga inversa a 2 Claviere
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/08/01
エーゲ海・キクラデス諸島に所在するギリシャの「デロス島」から名前を採ったという「デリアン四重奏団(正式名称 delian::quartettの「::」は彼らのこだわり)。古典派から現代まで幅広いレパートリーを持つ彼らの最新作はバッハの最晩年の名作「フーガの技法」。演奏楽器の指定がないため、これまでにもさまざまな楽器で演奏されており、いくつかの弦楽四重奏団による名演も知られています。デリアン四重奏団は作品を演奏するにあたって「4つの楽器の対話」に重点を置き、フーガの芸術的価値を追求、アルバムタイトルに「Cantai=私は歌った」とすることでその意図を表現しています。アルバムの曲順は綿密に計算されており、途中には現代作曲家のピエリーニが「モンテヴェルディの作品からインスパイア」された曲を挿入、最後には2台の鍵盤楽器用のフーガ2曲が添えられています。「全曲を通して聴き、自らの人生にも思いをはせてほしい」と奏者たちが語る渾身の2枚組です。。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。