ホーム > アルバム > OC494 エコール・ド・パリのフルート(ルーラント/トリンドル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC494
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
アレクサンドル・タンスマン Alexandre Tansman , アレクサンドル・チェレプニン Alexander Tcherepnin , ティボール・ハルシャーニ Tibor Harsányi , コンラート・ベック Conrad Beck , ボフスラフ・マルティヌー Bohuslav Martinů , マルセル・ミハロヴィチ Marcel Mihalovici
アーティスト
オリヴァー・トリンドル Oliver Triendl , タチアーナ・ルーラント Tatjana Ruhland

エコール・ド・パリのフルート(ルーラント/トリンドル)

Flute and Piano Recital: Ruhland, Tatjana / Triendl, Oliver - MIHALOVICI, M. / HARSÁNYI, T. / TCHEREPNIN, A. (La Flute à L'Ècole de Paris)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC494

全トラック選択/解除

マルセル・ミハロヴィチ - Marcel Mihalovici (1898-1985)

**:**
夢の鏡(ソナタのように) Op. 112

Miroir des Songes, Op. 112

録音: 28 February, 1 March, 13-14 April 2022, Funkstudio, SWR Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10166859
**:**
»  I. Lento
1.

-

**:**
»  II. Mosso, furtivo
2.

-

**:**
»  III. Lento sognando
3.

-

 
**:**
メロディ
4.

Mélodie

録音: 28 February, 1 March, 13-14 April 2022, Funkstudio, SWR Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10184408

ティボール・ハルシャーニ - Tibor Harsányi (1898-1954)

**:**
フルートとピアノのための3つの小品

3 Pièces for Flute and Piano

録音: 28 February, 1 March, 13-14 April 2022, Funkstudio, SWR Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10184409
**:**
»  No. 1. Lento
5.

-

**:**
»  No. 2. Scherzo
6.

-

**:**
»  No. 3. Lento
7.

-

アレクサンドル・チェレプニン - Alexander Tcherepnin (1899-1977)

**:**
練習曲
8.

Study

録音: 28 February, 1 March, 13-14 April 2022, Funkstudio, SWR Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10184410

コンラート・ベック - Conrad Beck (1901-1989)

**:**
フルート・ソナチネ

Flute Sonatine

録音: 28 February, 1 March, 13-14 April 2022, Funkstudio, SWR Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10184411
**:**
»  I. Moderato
9.

-

**:**
»  II. Vivo
10.

-

**:**
»  III. Allegretto
11.

-

**:**
»  IV. Sostenuto
12.

-

ボフスラフ・マルティヌー - Bohuslav Martinů (1890-1959)

**:**
フルート・ソナタ H. 306

Flute Sonata, H. 306

録音: 28 February, 1 March, 13-14 April 2022, Funkstudio, SWR Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10184412
**:**
»  I. Allegro moderato
13.

-

**:**
»  II. Adagio
14.

-

**:**
»  III. Allegro poco moderato
15.

-

アレクサンドル・タンスマン - Alexandre Tansman (1897-1986)

**:**
フルート・ソナチネ

Flute Sonatina

録音: 28 February, 1 March, 13-14 April 2022, Funkstudio, SWR Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10184413
**:**
»  I. Modéré
16.

-

**:**
»  II. Intermezzo
17.

-

**:**
»  III. Scherzo: Foxtrot
18.

-

**:**
»  IV. Notturno
19.

-

**:**
»  V. Finale
20.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2023/06/01
第一次世界大戦後、才能ある若い芸術家たちがフランスに集結。パリのモンマルトルやモンパルナスで活動を行っていました。1925年、出版業を営むミシェル・ディラールは彼らを「エコール・ド・パリ(パリ楽派)」と呼び、とりわけ才能が突出していたハルシャーニ、タンスマン、マルティヌー、チェレプニン、ミハロヴィチの作品の普及に尽力しました。このアルバムでは、この5人のフルートのための作品に、やはり才能に満ちたスイス出身のコンラート・ベックのソナチネを加え紹介。世界初録音を含む多彩な曲を“オーパス・クラシック賞“受賞歴を持つフルーティスト、タチアナ・ルーラントがピアノのトリンドルとともに演奏しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。