ホーム > アルバム > OC525 ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」(ダッシュ/シンドラム/エルスナー/ツェッペンフェルト/ザールブリュッケン放送響/スクロヴァチェフスキ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC525
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
作詞家
フリードリヒ・フォン・シラー Friedrich von Schiller
アーティスト
クリスティアン・エルスナー Christian Elsner , ザールブリュッケン放送交響楽団 Saarbrücken Radio Symphony Orchestra , ダニエラ・シンドラム Daniela Sindram , スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ Stanisław Skrowaczewski , アネッテ・ダッシュ Annette Dasch , ゲオルク・ツェッペンフェルト Georg Zeppenfeld , バイエルン放送合唱団 Bavarian Radio Chorus

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」(ダッシュ/シンドラム/エルスナー/ツェッペンフェルト/ザールブリュッケン放送響/スクロヴァチェフスキ)

BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 9, "Choral" (Dasch, Sindram, Elsner, Zeppenfeld, Bavarian Radio Chorus, Saarbrucken Radio Symphony, Skrowaczewski)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC525

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
交響曲第9番 ニ短調 「合唱付き」 Op. 125

Symphony No. 9 in D Minor, Op. 125, "Choral"

録音: 23-26 May 2005, Kongresshalle Saarbruken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/388526
**:**
»  I. Allegro ma non troppo, un poco maestoso
1.

-

**:**
»  II. Molto vivace
2.

-

**:**
»  III. Adagio molto e cantabile - Andante moderato
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Presto - Allegro assai
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2011/12/22
年の瀬恒例の第九。今年も各地で第九の演奏会が開かれています。NHK交響楽団の演奏会では、日本でもお馴染の巨匠スタニスラフ・スクロヴァチェフスキが指揮をします。ご紹介するアルバムは主兵ザールブリュッケン放送響との演奏。リリースされた当初から名盤として名高い一枚です。快速テンポの演奏はスリリングでありながらも、非常に緻密に仕上げられた、内容の濃いものとなっています。この刺激的な演奏をどうぞ堪能して下さい。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。