ホーム > アルバム > OC601 ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 ヘ調/ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調(ロジェ/ウィーン放送響/ド・ビリー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
OC601
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
アーティスト
ウィーン放送交響楽団 Vienna Radio Symphony Orchestra , ベルトラン・ド・ビリー Bertrand de Billy , パスカル・ロジェ Pascal Rogé

ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 ヘ調/ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調(ロジェ/ウィーン放送響/ド・ビリー)

GERSHWIN, G.: Piano Concerto in F Major / RAVEL, M.: Piano Concerto in G Major (Roge)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC601

全トラック選択/解除

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
ピアノ協奏曲 ヘ調

Piano Concerto in F Major

録音: February 2004, ORF Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/214926
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Andante con moto
2.

-

**:**
»  III. Allegro agitato
3.

-

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
ピアノ協奏曲 ト長調

Piano Concerto in G Major

録音: February 2004, ORF Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/214927
**:**
»  I. Allegramente
4.

-

**:**
»  II. Adagio Assai
5.

-

**:**
»  III. Presto
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2009/08/20
1971年のロン=ティボー国際コンクールで優勝して以来、世界中から脚光を浴び、今やベテラン・ピアニストとなったパスカル・ロジェと、オペラ指揮者として有名な指揮者、ベルトラン・ド・ビリーのフランス人コンビによるガーシュウィンとラヴェルの協奏曲です。ラヴェルはよく演奏もされていて有名ですが、お楽しみ頂きたいのはガーシュウィンです。ミュージカルのようなイントロで始まり、全曲を通してジャズ要素をふんだんに取り入れた作品は心踊ります。ジャズ要素という点ではラヴェルの作品にも共通しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。