ホーム > アルバム > OC648 マーラー:交響曲第3番(シュースター/ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC648
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
グスタフ・マーラー Gustav Mahler
作詞家
伝承 Traditional , フリードリヒ・ニーチェ Friedrich Nietzsche
アーティスト
ケルン・オペラ合唱団 Cologne Opera Chorus , ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団 Cologne Gürzenich Orchestra , ケルン大聖堂児童合唱団 Cologne Cathedral Children's Choir , ミヒャエラ・シュースター Michaela Schuster , マルクス・シュテンツ Markus Stenz

マーラー:交響曲第3番(シュースター/ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ)

MAHLER, G.: Symphony No. 3 (Schuster, Cologne Gurzenich Orchestra, Stenz)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC648

全トラック選択/解除

Disc 1

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
交響曲第3番 ニ短調

Symphony No. 3 in D Minor

録音: 4-6 July 2010, Philharmonie Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1872376
**:**
»  I. Kraftig - Entschieden
1.

-

Disc 2

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
交響曲第3番 ニ短調

Symphony No. 3 in D Minor

録音: 4-6 July 2010, Philharmonie Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1872376
**:**
»  II. Tempo di menuetto. Sehr massig
1.

-

**:**
»  III. Comodo. Scherzando. Ohne Hast
2.

-

**:**
»  IV. Sehr langsam. Misterioso
3.

-

**:**
»  V. Lustig im Tempo und keck im Ausdruck
4.

-

**:**
»  VI. Langsam. Ruhevoll. Empfunden
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2013/11/13
きりっと引き締まった澄んだ音により、堂々たるオーソドックスなテンポと構成で、マーラーのこの長大な交響曲を実に自然に、かつ格調高く描き出しているとおもいます。しみじみ美しい終楽章は、その清らかな響きでじっくりと描き出していて格別に素晴らしく、終盤のクライマックスは凛とした高揚感が胸に迫って、心洗われるような感銘を受けました。マーラーは苦手、あるいはこんなに長い曲はちょっと、と思われる向きも、せめてこのこよなく美しい最終楽章だけでもためしに聞いてみてはいかがかと思います。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/12/07
常に堅実な音楽を聴かせるドイツの中堅指揮者シュテンツ。決して派手ではなくとも、その良さがじわじわと浸み込んでくるような指揮は、来日公演の際も賛否両論を巻き起こしながら、大きな話題となったものです。今回のマーラーも、この大曲の隅から隅までをじっくりと見渡し、細部まで丁寧にスコアを読み込んだ上で、一貫した流れに乗った音楽を聴かせます。ソリスト、合唱団も全て力を出し切った上で、最終楽章へとなだれ込む様は、まさに感動の極みと言えるでしょう。 日本では、どうしてもマーラー指揮者として見られてしまうシュテンツですが、劇場でのオペラ経験も長く、また、ヘンツェのスペシャリストでもあります。次代を担う指揮者の筆頭として押さえておきたい一人です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。