ホーム > アルバム > OC670 チャイコフスキー:交響曲第3番「ポーランド」/組曲「眠りの森の美女」(ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC670
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky
アーティスト
ドミートリー・キタエンコ Dmitri Kitayenko , ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団 Cologne Gürzenich Orchestra

チャイコフスキー:交響曲第3番「ポーランド」/組曲「眠りの森の美女」(ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ)

TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 3, "Polish" / The Sleeping Beauty Suite (Cologne Gurzenich Orchestra, Kitayenko)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC670

全トラック選択/解除

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
交響曲第3番 ニ長調 「ポーランド」 Op. 29

Symphony No. 3 in D Major, Op. 29, "Polish"

録音: November 2010, December 2011, Studio Stolberger Strasse, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2945369
**:**
»  I. Moderato assai - Allegro brillante
1.

-

**:**
»  II. Allegro moderato e semplice
2.

-

**:**
»  III. Andante elegiaco
3.

-

**:**
»  IV. Scherzo
4.

-

**:**
»  V. Allegro con fuoco
5.

-

 
**:**
バレエ音楽「眠りの森の美女」組曲 Op. 66a

The Sleeping Beauty Suite, Op. 66a

録音: November 2010, December 2011, Studio Stolberger Strasse, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2945370
**:**
»  I. Introduction - The Lilac Fairy
6.

-

**:**
»  II. Adagio - Pas d'action - III. Characteristic Dance
7.

-

**:**
»  IV. Panorama
8.

-

**:**
»  V. Waltz
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/05/01
1875年に作曲されたチャイコフスキー(1840-1893)の第3番の交響曲は「ポーランド」という副題が付されていますが、これは第5楽章の主題にポーランド舞曲である「ポラッカ」のリズムが用いられているから。それなら第2楽章が「アッラ・テデスカ(ドイツ風)」と題されているので「ドイツ」でもいいのでは?という疑問はさておき、全体に漲る明るさと活気が愛されている作品です。第1楽章はなぜか「葬送行進曲」風に始まりますが、第1主題はニ長調の美しい音楽。第2楽章は三拍子ですがワルツではなくレントラー(ここがドイツ風)です。第3楽章は落ちつきのある牧歌風の音楽。第4楽章はチャイコフスキーらしい風が戯れるような軽やかなメロディ。そして力強く堂々とした終楽章を迎えます。カップリングは「眠りの森の美女」から4曲。キタエンコはいつものように壮大で勇壮な部分を強調しながらも、繊細さを打ち出すメリハリのある演奏で楽しませてくれます。もちろん音質は最高です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。