ホーム > アルバム > OC822 プーランク/ラヴェル/ビーバー/J.S. バッハ:ヴァイオリン作品集(ウィジャヤ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC822
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , ハインリヒ・イグナーツ・フランツ・フォン・ビーバー Heinrich Ignaz Franz von Biber , フランシス・プーランク Francis Poulenc , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
アーティスト
イスカンダル・ウィジャヤ Iskandar Widjaja , アナスタシア・ドランチュク Anastassiya Dranchuk

プーランク/ラヴェル/ビーバー/J.S. バッハ:ヴァイオリン作品集(ウィジャヤ)

Violin Recital: Widjaja, Iskandar - POULENC, F. / RAVEL, M. / BIBER, H.I.F. von / BACH, J.S. (Bach 'n' Blues)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC822

全トラック選択/解除

フランシス・プーランク - Francis Poulenc (1899-1963)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ FP 119

Violin Sonata, FP 119

録音: March 2011, Udk Konzertsaal Hardenbergstrasse, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1225107
**:**
»  I. Allegro con fuoco
1.

-

**:**
»  II. Intermezzo: Tres lent et calme
2.

-

**:**
»  III. Presto tragico
3.

-

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ ト長調

Violin Sonata in G Major

録音: March 2011, Udk Konzertsaal Hardenbergstrasse, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1242313
**:**
»  I. Allegretto
4.

-

**:**
»  II. Blues: Moderato
5.

-

**:**
»  III. Perpetuum mobile: Allegretto
6.

-

**:**
パッサカリア
7.

Passacaglia

録音: March 2011, Udk Konzertsaal Hardenbergstrasse, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1242314

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004 - 第5曲 シャコンヌ
8.

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004: V. Ciaccona (Chaconne)

録音: March 2011, Udk Konzertsaal Hardenbergstrasse, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1242315
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/01/06
1986年、ベルリン生まれの若きヴァイオリニスト、イスカンダル・ヴィジャヤの興味深いアルバムです。「バッハ」と「ブルース」。この相反する両極端な世界を繋ぐのは、無邪気な創造力、もしくは宗教的な強さでしょう。と語る彼は、ベルリン、ジャカルタ、テル・アヴィブを始め、各地のコンサート・ホールでコンサートを行っています。ソリストとして、またアンサンブル奏者として、めきめきと力を付けている若き彼の、一つの到達点を聴いてみてください。バッハのシャコンヌに普遍性と全ての感情を見出し、ビーバーの音楽に禅の精神と瞑想性を感じ、ラヴェルの音楽に喧騒を見出したという彼。今後の活躍も楽しみな逸材です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。