ホーム > アルバム > OC841 ブリタニック号のオルガン 3 - 外海で(1912-1926)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC841
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ウィリアム・ウォルステンホルム William Wolstenholme , アーサー・サリヴァン Arthur Sullivan , フランツ・シューベルト Franz Schubert , フレデリック・ショパン Fryderyk Chopin , ジョン・バッカス・ダイクス John Bacchus Dykes , テオドール・デュボワ Théodore Dubois , 伝承 Traditional , アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák , クロード・ドビュッシー Claude Debussy , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , オスマン・ペレス=フレイレ Osman Perez-Freire , ジョセフ・ボネ Joseph Bonnet , ハインリヒ・ホフマン Heinrich Hofmann , ローウェル・メイスン Lowell Mason , フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn , ウィリアム・ヘンリー・モンク William Henry Monk , ヨーゼフ・ランナー Joseph Lanner , ヤーク・ニコラース・レンメンス Jaak Nikolaas Lemmens , リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner , Walter Blaufuss , Silvio Hein , E.V. Malderen
編曲者
H・ケイディ H. Cady , 不詳 Anonymous , フランツ・クサヴァー・フランツ Franz Xaver Franz , マルコ・エンリコ・ボッシ Marco Enrico Bossi , エドウィン・ヘンリー・ルメア Edwin Henry Lemare
アーティスト
ウィリアム・ウォルステンホルム William Wolstenholme , バーナード・テン・ケート Bernard ten Cate , ハリー・ゴス=カスタード Harry Goss-Custard , レジナルド・ゴス=カスタード Reginald Goss-Custard , アルトゥル・シュナーベル Artur Schnabel , ハンス・ハウザー Hans Hauser , フランツ・フィリップ Franz Philipp , フランツ・クサヴァー・フランツ Franz Xaver Franz , マルコ・エンリコ・ボッシ Marco Enrico Bossi , ジョセフ・ボネ Joseph Bonnet , マドリード・コミュニティ合唱団のメンバー Madrid Community Orchestra, members , ポール・マニア Paul Mania , デイヴィッド・ラムゼイ David Rumsey , エドウィン・ヘンリー・ルメア Edwin Henry Lemare

ブリタニック号のオルガン 3 - 外海で(1912-1926)

BRITANNIC ORGAN (THE), Vol. 3 - Music on the high Seas (1912-1926)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC841

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
トッカータとフーガ ニ短調 BWV 565
1.

Toccata and Fugue in D Minor, BWV 565

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1883912

ローウェル・メイスン - Lowell Mason (1792-1872)

**:**
ベサニー 「主よ御許に近づかん」
2.

Bethany, "Nearer, My God, to Thee"

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218223

アーサー・サリヴァン - Arthur Sullivan (1842-1900)

**:**
プロピオール・デオ 「主よ御許に近づかん」
3.

Propior Deo, "Nearer, my God, to Thee"

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218224

ジョン・バッカス・ダイクス - John Bacchus Dykes (1823-1876)

**:**
ホーベリー 「主よ御許に近づかん」
4.

Horbury, "Nearer, My God, to Thee"

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218225

ジョセフ・ボネ - Joseph Bonnet (1884-1944)

**:**
Pieces d'orgue, Op. 10: No. 1. In Memoriam Titanic
5.
録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218226

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
前奏曲集 第1集 - 第10曲 沈める寺
6.

Preludes, Book 1: No. 10. La cathedrale engloutie (arr. for organ)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218227

フレデリック・ショパン - Fryderyk Chopin (1810-1849)

**:**
Piano Sonata No. 2, Op. 35, "Funeral March" (arr. M.E. Bossi)
7.
録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218228

フェリックス・メンデルスゾーン - Felix Mendelssohn (1809-1847)

**:**
序曲「静かな海と楽しい航海」 Op. 27
8.

Meeresstille und gluckliche Fahrt (Calm Sea and Prosperous Voyage), Op. 27 (arr. for organ)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218229

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
海の静けさ Op. 3, No. 2, D. 216
9.

Meeresstille, Op. 3, No. 2, D. 216 (arr. for organ)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218230

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
Der fliegende Holländer (The Flying Dutchman) (arr. F. X. Franz) (excerpts)
10.
録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218231

Disc 2

テオドール・デュボワ - Théodore Dubois (1837-1924)

**:**
Toccata in G Major
1.
録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218232

ハインリヒ・ホフマン - Heinrich Hofmann (1842-1902)

**:**
舟歌 Op. 46 (編曲:E. レマル)
2.

Barcarole, Op. 46 (arr. E. Lemare)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218233

ヤーク・ニコラース・レンメンス - Jaak Nikolaas Lemmens (1823-1881)

**:**
4 Organ Pieces in Free Style in E Minor: No. 4. Grand Fantasia, "The Storm"
3.
録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218234

ウィリアム・ウォルステンホルム - William Wolstenholme (1865-1931)

**:**
舟歌
4.

Barcarolle

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218235

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
交響曲第9番 ホ短調 「新世界より」 Op. 95, B. 178- 第1楽章 アダージョ - アレグロ・モルト(編 F. X. Franz)
5.

Symphony No. 9 in E Minor, Op. 95, B. 178, "From the New World": I. Adagio - Allegro molto (arr. F. X. Franz)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218236

伝承 - Traditional

**:**
ヴォルガの舟歌(編曲:H. キャディー)
6.

Eh, Ukhnyem (Song of the Volga Boatmen) (arr. H. Cady)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218237

ヨーゼフ・ランナー - Joseph Lanner (1801-1843)

**:**
古いウィーンのワルツ
7.

Alt-Wiener Walzer (Old Vienna Waltz)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218238
**:**
夢のタンゴ(オルガン編)
8.

Le tango du reve (arr. for organ)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218239
**:**
黄金の夢の島
9.

My Isle of Golden Dreams

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218240

Silvio Hein (1879-1928)

**:**
パウニー(オルガン編)
10.

Pawnee (arr. for organ)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218241

オスマン・ペレス=フレイレ - Osman Perez-Freire (1880-1930)

**:**
ティング・ア・リング
11.

Ting-a-Ling

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218242
 
**:**
クレオールのセレナーデ
12.

Ay-ay-ay, serenata criolla (Creole Serenade)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218243

ジョン・バッカス・ダイクス - John Bacchus Dykes (1823-1876)

**:**
偉大なる父(涯しも知られぬ青海原をも)(オルガン編)
13.

Eternal Father, strong to save, "Melita" (arr. for organ)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218244

ウィリアム・ヘンリー・モンク - William Henry Monk (1823-1889)

**:**
日暮れて四方は暗く(オルガン編)
14.

Abide with Me (arr. for organ)

録音: July, August 2011, Museum for Musikautomaten Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6218245
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/12/07
つい最近起きた、イタリアの海難事故の例を挙げるまでもなく、あの「タイタニック号の悲劇」は永遠に人々の記憶からなくなることはありません。このシリーズで使われているオルガンが搭載されていた「ブリタニック号」はもともと、タイタニック号の姉妹船「ジャイガンティック号」として造船されたもので、本来は同じ形としてこの世に生を受けるはずでしたが、1912年のタイタニックの事故を受け、設計を大幅に変更し、船名までを変更し、ようやく1914年に就航したものの、結局は残念ながら海底に沈んでしまったという顛末を持った船でした。 さて、この第3巻も貴重な音で埋め尽くされていますが、注目は、あの讃美歌「主よ御許に近づかん」の3つのヴァージョンの音楽でしょうか。これは「タイタニック」が沈没した時に甲板で音楽家たちが最後まで演奏していた音楽とされていますが、本当のところは、どの曲だったのかは記録が残っていないようです(1904年、カナダ沖でバレンシアの船が難破した時に逃げてきた女性が、その船で賛美歌が演奏されたと語っていて、この話が混同されている可能性もあるようです)。映画では、アメリカ人が一番好むメロディが使われたため、トラック2の「ベサニー」が最期を飾る曲として広く知られるようになったというわけです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。