ホーム > アルバム > OC848 ブリタニック号のオルガン 9 - ヴェルテのアメリカ人オルガニストとエドウィン・ルメア

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC848
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
クラレンス・エディ Clarence Eddy , アレクサンドル・ギルマン Alexandre Guilmant , シャルル=フランソワ・グノー Charles-François Gounod , カミーユ・サン=サーンス Camille Saint-Saëns , ダドリー・バック Dudley Buck , ターナー・H. S. ターナー Harry Sandiford Turner , リンウッド・ファーナム Lynnwood Farnam , ウィリアム・ファウルケス William Faulkes , ルドルフ・フリムル Rudolph Friml , ハルカー・F. F. ハルカー F. Flaxington Harker , エンゲルベルト・フンパーディンク Engelbert Humperdinck , マルコ・エンリコ・ボッシ Marco Enrico Bossi , ヨーゼフ・ガブリエル・ラインベルガー Joseph Gabriel Rheinberger , エドウィン・ヘンリー・ルメア Edwin Henry Lemare , Louis Thiele
編曲者
リチャード・エプステイン Richard Epstein , アレクサンドル・ギルマン Alexandre Guilmant , 不詳 Anonymous , エドウィン・ヘンリー・ルメア Edwin Henry Lemare
アーティスト
クラレンス・エディ Clarence Eddy , リチャード・エプステイン Richard Epstein , リンウッド・ファーナム Lynnwood Farnam , サミュエル・アトキンソン・ボールドウィン Samuel Atkinson Baldwin , エドウィン・ヘンリー・ルメア Edwin Henry Lemare

ブリタニック号のオルガン 9 - ヴェルテのアメリカ人オルガニストとエドウィン・ルメア

BRITANNIC ORGAN (THE), Vol. 9 - Welte's US organists

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC848

全トラック選択/解除

Disc 1

クラレンス・エディ - Clarence Eddy (1851-1937)

**:**
祝典前奏曲とフーガ 「オールド・ハンドレッドス」
1.

Festival Prelude and Fugue, "Old Hundredth"

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951184

マルコ・エンリコ・ボッシ - Marco Enrico Bossi (1861-1925)

**:**
オルガンのための3つの小品 Op. 92 - 第1曲 夕べの歌
2.

3 Pieces for Organ, Op. 92: No. 1. Chant du soir

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951238
 
**:**
オルガンのための5つの小品 Op. 104 - 第2曲 アヴェ・マリア
3.

5 Pieces for Organ, Op. 104: No. 2. Ave Maria

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951239

ダドリー・バック - Dudley Buck (1839-1909)

**:**
星条旗による演奏会用変奏曲 Op. 23
4.

Concert Variations on The Star-Spangled Banner, Op. 23

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951240

ハルカー・F. F. ハルカー - F. Flaxington Harker

**:**
オルガンのための2つの小品 Op. 43 - 第1番 たそがれ時に
5.

2 Pieces for Organ, Op. 43: No. 1. In the Twilight

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951241

アレクサンドル・ギルマン - Alexandre Guilmant (1837-1911)

**:**
オルガン・ソナタ第1番 ニ短調 Op. 42
6.

Organ Sonata No. 1 in D Minor, Op. 42

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951242

Louis Thiele (1816-1848)

**:**
主題と変奏 イ長調
7.

Theme and Variations in A-Flat Major

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951243

リンウッド・ファーナム - Lynnwood Farnam (1885-1930)

**:**
「おのこよ、おみなよ」によるトッカータ
8.

Toccata on "O Filii et Filiae"

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951244

カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saëns (1835-1921)

**:**
歌劇「サムソンとデリラ」 Op. 47 - 第2幕 あなたの声に我が心は開く(R. エプステインによるピアノ編)
9.

Samson et Dalila, Op. 47, Act II: Mon coeur s'ouvre a ta voix (arr. R. Epstein for piano)

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951245
 
**:**
動物の謝肉祭 - 白鳥(A. ギルマンによるオルガン編)
10.

Carnival of the Animals: XIII. Le Cygne (The Swan) (arr. A. Guilmant for organ)

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951246

ルドルフ・フリムル - Rudolph Friml (1879-1972)

**:**
カリフォルニア組曲 Op. 57 - 第3曲 オレンジの花
11.

California Suite, Op. 57: III. Orange Blossoms

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951247
**:**
祝典行進曲 Op. 128, No. 1
12.

Festival March, Op. 128, No. 1

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951248

Disc 2

シャルル=フランソワ・グノー - Charles-François Gounod (1818-1893)

**:**
歌劇「シバの女王」 - 行進とギョウレツ(オルガン編)
1.

La reine de Saba (The Queen of Sheba): Marche et Cortege (arr. for organ)

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951249

エドウィン・ヘンリー・ルメア - Edwin Henry Lemare (1865-1934)

**:**
ロンド・カプリッチョ 「アクセントの練習」 Op. 64
2.

Rondo Capriccio, Op. 64, "A Study in Accents"

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951250
 
**:**
アンダンティーノ 変ニ長調
3.

Andantino in D-Flat Major

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951251

アレクサンドル・ギルマン - Alexandre Guilmant (1837-1911)

**:**
オルガンのための異なる形式による小品集 第3巻 Op. 17 - 第3曲 葬送行進曲と天使の歌
4.

Pieces de differents styles pour orgue, Book 3, Op. 17: No. 3. Marche funebre et chant seraphique

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951252

ターナー・H. S. ターナー - Harry Sandiford Turner (1869-1928)

**:**
スケルツォ ヘ短調
5.

Scherzo in F Minor

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951253

アレクサンドル・ギルマン - Alexandre Guilmant (1837-1911)

**:**
異なる様式による小品集 第6巻 - カプリース 変ロ長調 Op. 20, No. 3
6.

Pieces dans differents styles, Book 6: Caprice in B-Flat Major, Op. 20, No. 3

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951254

ヨーゼフ・ガブリエル・ラインベルガー - Joseph Gabriel Rheinberger (1839-1901)

**:**
オルガン・ソナタ第3番 ト長調 「田園ソナタ」 Op. 88
7.

Organ Sonata No. 3 in G Major, Op. 88, "Pastoral-Sonate"

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951255

エンゲルベルト・フンパーディンク - Engelbert Humperdinck (1854-1921)

**:**
歌劇「ヘンゼルとグレーテル」 - 前奏曲
8.

Hansel und Gretel: Prelude (arr. for organ)

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951256

エドウィン・ヘンリー・ルメア - Edwin Henry Lemare (1865-1934)

**:**
交響曲第2番 ニ短調 Op. 50 (抜粋)

Symphony No. 2 in D Minor, Op. 50 (excerpts)

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951257
**:**
»  III. Scherzo
9.

-

**:**
»  II. Adagio patetico
10.

-

カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saëns (1835-1921)

**:**
死の舞踏 Op. 40 (E. ルメアによるオルガン編)
11.

Danse macabre in G Minor, Op. 40 (arr. E.H. Lemare for organ)

録音: February 2014, Museum for Musikautomaten, Seewen, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3951258
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/10/01
「ブリタニックのオルガン」第9集は、アメリカにおけるヴェルテの発展を支えたオルガニストたちと、イギリスに生まれアメリカを中心に活躍したコンサート・オルガニスト、エドウィン・ルメアの演奏の記録を再現します。1832年にフライブルクで設立された自動楽器のメーカー、M.ヴェルテ&シェーン社がニューヨークの5番街にに支店を出していたのは1865年から1917年まで。この間にたくさんのオルガン(ピアノ)の演奏が記録されました。この2枚組は、その時代に活躍したアメリカのオルガニストたちの演奏と、前述のルメアの演奏を記録したロールを、およそ100年を経て再現したものです。当時の最高の技術によって記録された妙技には、録音とは違った味わいがあります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。