ホーム > アルバム > OC862 モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1番 - 第5番/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 K. 271a (コンツェン/バイエルン・カンマーフィル/ゲーベル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC862
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
ラインハルト・ゲーベル Reinhard Goebel , ミリヤム・コンツェン Mirijam Contzen , バイエルン・カンマーフィルハーモニー管弦楽団 Bavarian Chamber Philharmonic Orchestra

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1番 - 第5番/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 K. 271a (コンツェン/バイエルン・カンマーフィル/ゲーベル)

MOZART, W.A.: Violin Concertos Nos. 1-5 / Violin Concerto in D Major, K. 271a (Contzen, Bavarian Chamber Philharmonic, Goebel)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC862

全トラック選択/解除

Disc 1

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ヴァイオリン協奏曲第1番 変ロ長調 K. 207

Violin Concerto No. 1 in B-Flat Major, K. 207

録音: 29 November - 3 December 2011, Bavaria Musikstudio, Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3397430
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Presto
3.

-

 
**:**
ヴァイオリン協奏曲第2番 ニ長調 K. 211

Violin Concerto No. 2 in D Major, K. 211

録音: 29 November - 3 December 2011, Bavaria Musikstudio, Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3397431
**:**
»  I. Allegro moderato
4.

-

**:**
»  II. Andante
5.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro
6.

-

 
**:**
ヴァイオリン協奏曲第3番 ト長調 K. 216

Violin Concerto No. 3 in G Major, K. 216

録音: 29 November - 3 December 2011, Bavaria Musikstudio, Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3397432
**:**
»  I. Allegro
7.

-

**:**
»  II. Adagio
8.

-

**:**
»  III. Rondeau: Allegro
9.

-

Disc 2

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ヴァイオリン協奏曲第4番 ニ長調 K. 218

Violin Concerto No. 4 in D Major, K. 218

録音: 29 November - 3 December 2011, Bavaria Musikstudio, Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3397433
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante cantabile
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Andante grazioso
3.

-

 
**:**
ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調 「トルコ風」 K. 219

Violin Concerto No. 5 in A Major, K. 219, "Turkish"

録音: 29 November - 3 December 2011, Bavaria Musikstudio, Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3397434
**:**
»  I. Allegro aperto - Adagio - Allegro aperto
4.

-

**:**
»  II. Adagio
5.

-

**:**
»  III. Tempo di menuetto
6.

-

 
**:**
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 K. 271a

Violin Concerto in D Major, K. 271a

録音: 29 November - 3 December 2011, Bavaria Musikstudio, Munich
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3397435
**:**
»  I. Allegro maestoso
7.

-

**:**
»  II. Andante
8.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/11/01
前作「モーツァルト・イン・イタリー」(OC753)で素晴らしい演奏を聴かせたゲーベルとコンツェンが再び共演。今作ではモーツァルト(1756-1791)のヴァイオリン協奏曲を刺激的に、そしてじっくりと聴かせます。通常は5曲を数えるモーツァルトのヴァイオリン協奏曲、彼らはあえてK271aのニ長調(現在では疑作とされることが多い)もカウントし、通し番号を付さずに演奏しています。この作品は自筆譜が紛失、現在では筆写譜のみが存在していて、「1777年7月16日、ザルツブルクで作曲」とイタリア語で書き込みがあるとされていますが、未だに彼の作品であるという確証は持たれておりません。演奏機会もごく稀ですが、ここでのコンツェンとゲーベルは、一つの作品としてこの曲をリスペクト。見事な音楽を創り上げています。コンツェンのヴァイオリンはいつものように美しさの極みであり、またゲーベルのアプローチも変わることなく、小編成のモダン楽器オーケストラを意のままに操り、小気味よい演奏を繰り広げています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。