ホーム > アルバム > OC871 シューマン:ばらの巡礼/レクイエム Op. 148 (ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリング)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC871
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 合唱曲(宗教曲)
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann
作詞家
ハインリヒ・モーリッツ・ホルン Heinrich Moritz Horn , ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
コルス・ムジクス・ケルン Chorus Musicus Koln , ブリッタ・シュタルマイスター Britta Stallmeister , クリストフ・シュペリング Christoph Spering , ダス・ノイエ・オルケスター Neue Orchester, Das , アントニア・ブーヴ Antonia Bourve , オリヴィア・フェルミューレン Olivia Vermeulen , ダニエル・ベーレ Daniel Behle , トビアス・ベルント Tobias Berndt

シューマン:ばらの巡礼/レクイエム Op. 148 (ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリング)

SCHUMANN, R.: Rose Pilgerfahrt (Der) / Requiem, Op. 148 (Spering)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC871

全トラック選択/解除

Disc 1

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
ばらの巡礼 Op. 112

Der Rose Pilgerfahrt (The Pilgrimage of the Rose), Op. 112

録音: 19 September 2010, Klaus von Bismarck-Saal, Westdeutscher Rundfunk, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3138119
**:**
»  Part I: Die Fruhlingslufte bringen … (Chorus)
1.

-

**:**
»  Part I: Johannis war gekommen (Tenor)
2.

-

**:**
»  Part I: Wir tanzen (Chorus)
3.

-

**:**
»  Part I: Und wie sie sangen (Tenor, Rosa, Chorus)
4.

-

**:**
»  Part I: So sangen sie (Tenor, Rosa)
5.

-

**:**
»  Part I: Bin ein armes Waisenkind (Rosa, Martha)
6.

-

**:**
»  Part I: Es war der Rose erster Schmerz! (Tenor, Rosa, Gravedigger)
7.

-

**:**
»  Part I: Wie Blatter am Baum (Chorus, Rosa, Gravedigger, Alto)
8.

-

**:**
»  Part I: Die letze Scholl' hinunter rollt (Tenor, Gravedigger, Rosa)
9.

-

**:**
»  Part I: Dank, Herr, dir dort im Sternenland (Rosa, Chorus)
10.

-

**:**
»  Part II: Ins Haus des Totengrabers (Tenor, Rosa, Gravedigger)
11.

-

**:**
»  Part II: Zwischen grunen Baumen (Soprano I, Soprano II, Alto)
12.

-

**:**
»  Part II: Von dem Greis geleitet (Tenor, Gravedigger, Rosa, Muller, Müllerin)
13.

-

**:**
»  Part II: Bald hat das neue Tochterlein … (Tenor)
14.

-

**:**
»  Part II: Bist du im Wald gewandelt (Chorus)
15.

-

**:**
»  Part II: Im Wald, gelehnt am Stamme … (Alto)
16.

-

**:**
»  Part II: Der Abendschlummer … (Soprano, Alto, Forester's Son, Rosa)
17.

-

**:**
»  Part II: O sel'ge Zeit, da in der Brust … (Chorus)
18.

-

**:**
»  Part II: Wer kommt am Sonntagsmorgen … (Bass)
19.

-

**:**
»  Part II: Ei Muhle, liebe Muhle … (Soprano, Alto)
20.

-

**:**
»  Part II: Was klingen denn die Horner … (Chorus, Soprano)
21.

-

**:**
»  Part II: Im Hause des Mullers … (Chorus)
22.

-

**:**
»  Part II: Und wie ein Jahr verronnen ist … (Tenor, Rosa)
23.

-

**:**
»  Part II: Roslein! … (Chorus)
24.

-

Disc 2

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
レクイエム Op. 148

Requiem, Op. 148

録音: 19 September 2010, Klaus von Bismarck-Saal, Westdeutscher Rundfunk, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3157207
**:**
»  Requiem
1.

-

**:**
»  Te decet hymnus
2.

-

**:**
»  Dies irae
3.

-

**:**
»  Liber scriptus
4.

-

**:**
»  Qui Mariam
5.

-

**:**
»  Domine Jesu
6.

-

**:**
»  Hostias
7.

-

**:**
»  Sanctus
8.

-

**:**
»  Benedictus - Agnus Dei
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/06/01
シューマン(1810-1856)がその晩年になって、立て続けに作曲したオラトリオ「ばらの巡礼」とレクイエム変ニ長調の2曲を、シュペリングの慈愛溢れる演奏で。「ばらの巡礼」は、人間界に下ったばらの精の物語であり、題材は若き頃の作品である「楽園とペリ」に似ているものの、はるかに円熟した音楽に満たされています。レクイエムは彼の最後の大作であり、持てる力を全て振り絞ったかのような悲痛さと、静謐な美しさを備えています。どちらも極めて充実した作品でありながら、あまり演奏の機会に恵まれないこの2曲を、等身大の姿で再現した名演です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。