ホーム > アルバム > OC893 R. シュトラウス:交響詩集 6 (エンダース/フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ)

R. シュトラウス:交響詩集 6 (エンダース/フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC893
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss
アーティスト
セバスティアン・ヴァイグレ Sebastian Weigle , イサン・エンダース Isang Enders , フランクフルト歌劇場管弦楽団 Frankfurt Opera and Museum Orchestra

R. シュトラウス:交響詩集 6 (エンダース/フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ)

STRAUSS, R.: Tone Poems, Vol. 6 - Also sprach Zarathustra / Don Quixote (I. Enders, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC893

全トラック選択/解除

リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)

**:**
交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」 Op. 30, TrV 176

Also sprach Zarathustra, Op. 30, TrV 176

録音: 18-19 March 2018, Alte Oper Frankfurt, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6688160
**:**
»  Einleitung -
1.

-

**:**
»  Von den Hinterweltlern -
2.

-

**:**
»  Von der großen Sehnsucht -
3.

-

**:**
»  Von den Freuden-und Leidenschaften -
4.

-

**:**
»  Das Grablied -
5.

-

**:**
»  Von der Wissenschaft -
6.

-

**:**
»  Der Genesende -
7.

-

**:**
»  Das Tanzlied -
8.

-

**:**
»  Nachtwandlerlied
9.

-

 
**:**
交響詩「ドン・キホーテ」 Op. 35, TrV 184

Don Quixote, Op. 35, TrV 184

録音: 18-19 March 2018, Alte Oper Frankfurt, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6688161
**:**
»  Introduction -
10.

-

**:**
»  Theme: Don Quixote, the Knight of the Sorrowful Countenance -
11.

-

**:**
»  Maggiore -
12.

-

**:**
»  Variation 1: Das Abenteur mit den Windmühlen -
13.

-

**:**
»  Variation 2: Der Kampf gegen die Hammelherde -
14.

-

**:**
»  Variation 3: Gespräche zwischen Ritter und Knappe -
15.

-

**:**
»  Variation 4: Das Abenteuer mit der Prozession von Büßern -
16.

-

**:**
»  Variation 5: Don Quixotes Wacht in der Sommernacht -
17.

-

**:**
»  Variation 6: Die verzauberte Dulzinea -
18.

-

**:**
»  Variation 7: Der Ritt durch die Luft -
19.

-

**:**
»  Variation 8: Die Fahrt auf dem verzauberten Nachen [Barcarolle] -
20.

-

**:**
»  Variation 9: Der Kampf gegen die vermeintlichen Zauberer: der Angriff auf die Mönche -
21.

-

**:**
»  Variation 10: Zweikampf mit dem Ritter vom blanken Monde: Heimkehr des geschlagenen Don Quixote -
22.

-

**:**
»  Finale: Don Quixotes Tod
23.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/06/01
ヴァイグレとフランクフルト歌劇場管弦楽団による「リヒャルト・シュトラウス管弦楽作品集」第6集。2013年からスタートしたこのシリーズの終わりを飾るのはニーチェに基づく「ツァラトゥストラ」と、チェロが大活躍する「ドン・キホーテ」の2曲が収録されています。常任指揮者就任が決定した読売日本交響楽団とも、2016年にシュトラウス作品を演奏したヴァイグレ。この時の演奏が就任の決め手の一つでもあるほどに、シュトラウスを得意とするヴァイグレの面目躍如といった陶酔感溢れる「ツァラ」と「ドン・キホーテ」です。「ドン・キホーテ」でチェロを演奏しているのは、1988年生まれの韓国系ドイツ人チェリスト、イサン・エンダース。シュターツカペレ・ドレスデンの首席チェロ奏者に弱冠20歳で就任した逸材で、退団後は世界中で活躍。2016年には来日し、J.S.バッハの「無伴奏チェロ組曲」全曲を演奏し賞賛を浴びました。彼の表情豊かな演奏は、ドン・キホーテの夢想と現実を映し出しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。