ホーム > アルバム > OC953 ワーグナー:グルック - 歌劇「アウリスのイフィゲニア」(ニュールンド/コルス・ムジクス・ケルン/ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリンク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC953
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner
作詞家
マリ・フランソワ・ルイ・ルグラン・バーイ・デュ・ルエ Marie-Francois Louis Grand Bailli du Roullet
アーティスト
クリスティアン・エルスナー Christian Elsner , コルス・ムジクス・ケルン Chorus Musicus Koln , クリストフ・シュペリング Christoph Spering , ティロ・ダールマン Thilo Dahlmann , ダス・ノイエ・オルケスター Neue Orchester, Das , オリヴァー・ツヴァルク Oliver Zwarg , カミラ・ニールンド Camilla Nylund , ライムント・ノルテ Raimund Nolte , ミシェル・ブリート Michelle Breedt , Mirjam Engel , Richard Logiewa

ワーグナー:グルック - 歌劇「アウリスのイフィゲニア」(ニュールンド/コルス・ムジクス・ケルン/ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリンク)

WAGNER, R.: Gluck - Iphigenie en Aulide (Nylund, Chorus Musicus Köln, Das Neue Orchester, C. Spering)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC953

全トラック選択/解除

Disc 1

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
グルック - 歌劇「アウリスのイフィゲニア」

Gluck - Iphigenie en Aulide

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3498320
**:**
»  Ouverture
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: O Artemis, Erzurnte (Agamemnon)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Langer darfst du nicht widerstreben (Chorus, Kalchas, Agamemnon)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Du siehst, wie laut das Heer schon wutet (Agamemnon)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Klytamnestra mit der Tochter! (Chorus, Agamemnon, Kalchas)
5.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Welch ein Reiz! Welche Majestat! (Chorus, Agamemnon, Kalchas)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Wie gern hört mein Ohr dieses schmeichelnde Lob (Klytamnestra)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Menuetto
8.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Die Liebe, durch die sie mich ehren (Iphigenia)
9.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Lasst uns allein! (Klytamnestra, Iphigenia)
10.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Waffne dich mit zurnendem Mute (Klytamnestra)
11.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Hab' ich recht gehort? (Iphigenia)
12.

-

**:**
»  Act I Scene 7: Ist's ein Traum, der mich tauscht? (Achilles, Iphigenia)
13.

-

**:**
»  Act I Scene 7: Mein Bangen (Iphigenia, Achilles)
14.

-

Disc 2

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
グルック - 歌劇「アウリスのイフィゲニア」

Gluck - Iphigenie en Aulide

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3498320
**:**
»  Act II Scene 1: Lass deine Brust Freude durchwallen (Chorus, Iphigenia)
1.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Bald von Fürchten und bald von Hoffen (Iphigenia)
2.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Meine Tochter, bald macht Hymen dich glucklich! (Klytamnestra, Iphigenia)
3.

-

**:**
»  Act II Scene 3: March
4.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Singt laut und erhebt eure Konigin! (Achilles, Chorus)
5.

-

**:**
»  Act II Scene 4: Der Ehe holder Gott! (Arcas, Achilles, Klytamnestra)
6.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Ach, zum Tode verdammt (Klytamnestra, Achilles, Iphigenia)
7.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Ja, mein Vater ist er (Iphigenia, Klytamnestra, Achilles)
8.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Folg' mir, du Treuer! (Achilles, Arcas)
9.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Ha! Er kommt! (Achilles, Agamemnon)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Wie du so kuhn und frech mir drohst (Agamemnon, Achilles, Agamemnon)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 7: Weh' mir! Welch ein Beginnen! (Agamemnon)
12.

-

**:**
»  Act III Scene 1: Nein, nein, nimmer dulden wir das (Chorus, Iphigenia, Arcas)
13.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Geliebte! Folge mir, fürchte nicht das Geschrei (Achilles, Iphigenia)
14.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Das Los, das mir beschieden, will mutvoll ich ertragen (Iphigenia, Achilles)
15.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Der Priester, wagt er dir zu nah'n (Achilles)
16.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Er geht, er flieht! Ihr Gotter! (Iphigenia, Chorus, Klytamnestra)
17.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Nichts vermag mein Geschick zu wenden (Iphigenia, Klytamnestra, Chorus)
18.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Meine Tochter! (Klytamnestra)
19.

-

**:**
»  Act III Scene 5: Du Gottheit, gross und hehr, sei gnadig unser'm Werk! (Chorus, Klytamnestra)
20.

-

**:**
»  Act III Scenes 6: Finale: Lohn' uns das Blut, das deinem Altar fliesse! (Chorus, Achilles, Iphigenia, Klytamnestra, Agamemnon, Kalchas, Artemis)
21.

-

**:**
»  Act III Scene 6: Ouverture mit Konzertschluss
22.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/01/01
常に意欲的なプログラムで聴衆を興奮と感銘に導く指揮者シュペリング。彼の最新作は2014年に生誕300年を迎える作曲家グルック(1714-1787)のオペラ「アウリスのイフィゲニア」。しかしこれは只者ではありません。今回の演奏に使われたのはワーグナーによる改訂版。何しろワーグナーは、E.T.A.ホフマンを通じて知ったこの大作曲家グルックの思想に強く感銘を受け、グルックの唱えた「神話的題材を使う作劇法」を自らの作風に取り入れていく上で、彼自身がグルックの作品を指揮しながら、その問題点などを探って行き、結果的にこの改訂版が出来上がったというわけです(できるだけ原作を尊重しながらも、ワーグナーが不要と思った場面を省き若干の響きを付け加えた「無理のない」改編であることを付け加えておきます)。なお、グルックの原作では、序曲から切れ目なく本編が続くため、ワーグナーが序曲が「終わる形」にした「演奏会用序曲」も、この盤には収録されています。ニュルンド、エルスナーらベテラン歌手がしっかりと全体を引き締めた素晴らしい演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。