ホーム > アルバム > OC971 マイアベーア:歌劇「預言者」(オズボーン/コルネッティ/タピア/クルトツヴィエト/ドワイアン/アールト歌劇場合唱団/エッセン・フィルハーモニック/カレッラ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC971
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ジャコモ・マイアベーア Giacomo Meyerbeer
作詞家
ウジューヌ・スクリーブ Augustin-Eugène Scribe
アーティスト
アールト歌劇場合唱団 Aalto Theatre Opera Chorus , エッセン・フィルハーモニー管弦楽団 Essen Philharmonic Orchestra , ジョン・オズボーン John Osborn , ジュリアーノ・カレッラ Giuliano Carella , アルブレヒト・クルトツヴィエト Albrecht Kludzuwiet , マリアンネ・コルネッティ Marianne Cornetti , ピエール・ドワイアン Pierre Doyen , ティール・ファヴェイツ Tijl Faveyts , カレル・マルティン・ルドヴィク Karel Martin Ludvik , Lynette Tapia

マイアベーア:歌劇「預言者」(オズボーン/コルネッティ/タピア/クルトツヴィエト/ドワイアン/アールト歌劇場合唱団/エッセン・フィルハーモニック/カレッラ)

MEYERBEER, G.: Prophète (Le) [Opera] (J. Osborn, Cornetti, L. Tapia, Kludzuwiet, P. Doyen, Aalto Theatre Opera Chorus, Essener Philharmonic, Carella)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC971

全トラック選択/解除

Disc 1

ジャコモ・マイアベーア - Giacomo Meyerbeer (1791-1864)

**:**
歌劇「予言者」

Le prophete (The Prophet)

録音: 29 April, 11 / 14 May 2017, Live recording, Aalto-Musiktheater Essem, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6333296
**:**
»  Act I: Prelude - La brise est muette
1.

-

**:**
»  Act I: Mon coeur s'élance et palpite
2.

-

**:**
»  Act I: Fidès, ma bonne mère
3.

-

**:**
»  Act I: Quels sont ces hommes
4.

-

**:**
»  Act I: Ad nos, ad salutarem undam
5.

-

**:**
»  Act I: Le Comte d'Oberthal, le seigneur châtelain
6.

-

**:**
»  Act I: Un jour, dans les flots de la Meuse
7.

-

**:**
»  Act I: Eh quoi! tant de candeur
8.

-

**:**
»  Act II: Valsons toujours
9.

-

**:**
»  Act II: Ami, quel nuage obscurcit ta pensée?
10.

-

**:**
»  Act II: Pour Berthe moi je soupire
11.

-

**:**
»  Act II: Ils partent, grâce au ciel!
12.

-

**:**
»  Act II: Ah, mon fils
13.

-

**:**
»  Act II: Venez! Entrez! Nous sommes seuls!
14.

-

**:**
»  Act II: Gémissant sous le joug et sous la tyrannie
15.

-

Disc 2

ジャコモ・マイアベーア - Giacomo Meyerbeer (1791-1864)

**:**
歌劇「予言者」

Le prophete (The Prophet)

録音: 29 April, 11 / 14 May 2017, Live recording, Aalto-Musiktheater Essem, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6333296
**:**
»  Act III: Entracte
1.

-

**:**
»  Act III: Du sang! du sang!
2.

-

**:**
»  Act III: Arrêtez!
3.

-

**:**
»  Act III: Aussi nombreux que les étoiles
4.

-

**:**
»  Act III: Voici la fin du jour
5.

-

**:**
»  Act III: Voici les fermières
6.

-

**:**
»  Act III: Premier Air de ballet
7.

-

**:**
»  Act III: Deuxième Air de ballet
8.

-

**:**
»  Act III: Troisième Air de ballet
9.

-

**:**
»  Act III: Quatrième Air de ballet
10.

-

**:**
»  Act III: Scène (après la danse)
11.

-

**:**
»  Act III: Ballet: Sous votre bannière
12.

-

**:**
»  Act III: Quel air pensif et soucieux
13.

-

**:**
»  Act III: Ballet: Par toi Munster nous fut promis
14.

-

**:**
»  Act III: Ballet: Qui vous a sans mon ordre
15.

-

**:**
»  Act III: Dieu puissant!
16.

-

**:**
»  Act III: Roi du Ciel et des Anges
17.

-

**:**
»  Act IV: Courbons notre tête
18.

-

**:**
»  Act IV: Donnez, donnez pour une pauvre âme
19.

-

**:**
»  Act IV: C'est l'heure!
20.

-

**:**
»  Act IV: Pour garder à ton fils
21.

-

**:**
»  Act IV: La Marche du couronnement
22.

-

Disc 3

ジャコモ・マイアベーア - Giacomo Meyerbeer (1791-1864)

**:**
歌劇「予言者」

Le prophete (The Prophet)

録音: 29 April, 11 / 14 May 2017, Live recording, Aalto-Musiktheater Essem, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6333296
**:**
»  Act IV: Domine, salvum fac regem nostrum
1.

-

**:**
»  Act IV: Le voilà, le Roi Prophète
2.

-

**:**
»  Act IV: Hélas! Je suis
3.

-

**:**
»  Act IV: Arrêtez!
4.

-

**:**
»  Act V: Ainsi vous l'attestez?
5.

-

**:**
»  Act V: Ô prêtres de Baal
6.

-

**:**
»  Act V: Ô toi qui m'abandonnes
7.

-

**:**
»  Act V: Femme, prosterne-toi devant ton divin maître
8.

-

**:**
»  Act V: Ma mère! ma mère!
9.

-

**:**
»  Act V: Voici le souterrain
10.

-

**:**
»  Act V: Ah! Combien ma douleur fut amère
11.

-

**:**
»  Act V: Morte! Moi je reste en ces lieux!
12.

-

**:**
»  Act V: Versez! que tout respire
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/01/01
“新クリティカル・エディション(比較校訂版)使用による《預言者》”16世紀のオランダ。当時は若者が結婚するためには領地の伯爵の許可が必要でした。そのためベルテは婚約者ジャンの母フィデスとともに、オーベルタール伯のもとに向かいますが、伯爵はベルテの美しさに目をつけ、彼女を得るためにフィデスを捉え、ジャンにベルテを差し出すように要求します。絶望したジャンのところに現れたのは3人の僧侶。ジャンに「預言者」として伯爵を倒すようにと伝えますが・・・。「戴冠式行進曲」で知られるマイヤベーアのこの傑作、主役はテノールでもソプラノでもなく、フィデス役のメゾ・ソプラノです。最高の歌手を得るためにマイヤベーアは構想に10年を費やしたため、台本や作曲過程に多くの変遷があり、現在でも決定稿と言えるものはありません。この2017年エッセンでの上演は、最新の「比較校訂版」を用いての演奏。これは19世紀にBrandus社より出版された総譜をもとに様々な研究結果が盛り込まれており、この版を使っての録音は、当アルバムが初となります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。