ホーム > アルバム > OC976 マルシュナー:歌劇「ハンス・ハイリンク」(テーム/トリンジンガー/ミュアヘッド/ランチ/ダウド/アールト歌劇場合唱団/エッセン・フィル/ベールマン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC976
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ハインリヒ・オーギュスト・マルシュナー Heinrich August Marschner
作詞家
エデュアルト・デフリーント Eduard Devrient
アーティスト
アールト歌劇場合唱団 Aalto Theatre Opera Chorus , エッセン・フィルハーモニー管弦楽団 Essen Philharmonic Orchestra , ジェフリー・ダウド Jeffrey Dowd , レベッカ・テーム Rebecca Teem , ハイコ・トリンジンガー Heiko Trinsinger , ハンス=ギュンター・パピルニク Hans-Günter Papirnik , フランク・ベールマン Frank Beermann , ベルクヴェルクス・オーケストラ・コンソリデーション Bergwerksorchester Consolidation , ジェシカ・ミュアヘッド Jessica Muirhead , ベッティナ・ランチ Bettina Ranch , カレル・マルティン・ルドヴィク Karel Martin Ludvik

マルシュナー:歌劇「ハンス・ハイリンク」(テーム/トリンジンガー/ミュアヘッド/ランチ/ダウド/アールト歌劇場合唱団/エッセン・フィル/ベールマン)

MARSCHNER, H.A.: Hans Heiling [Opera] (Teem, Trinsinger, Muirhead, B. Ranch, Dowd, Aalto Theatre Opera Chorus, Essen Philharmonic, Beermann)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC976

全トラック選択/解除

Disc 1

ハインリヒ・オーギュスト・マルシュナー - Heinrich August Marschner (1795-1861)

**:**
歌劇「ハンス・ハイリンク」

Hans Heiling, Op. 80

録音: 20-24 February 2018, Aalto-Musiktheater Essen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7190153
**:**
»  Vospiel (Heiling, Königin, Chorus)
1.

-

**:**
»  Overture
2.

-

**:**
»  Act I Scene 1: O bleib' bei mir! (Heiling, Gertrude, Anna, Chorus)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Trio: Ha, welche Zeichen (Anna, Heiling, Gertrude)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Arie: An jenem Tag (Heiling)
5.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Trio: Wohlan! Wohlan! (Anna, Gertrude, Heiling)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Juchheisa! (Chorus)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Einspielung Funktionär
8.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Ein sprödes, allerliebstes Kind (Konrad, Chorus)
9.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Finale: Wie hüpft mir vor Freude (Anna, Heiling, Gertrude, Konrad)
10.

-

Disc 2

ハインリヒ・オーギュスト・マルシュナー - Heinrich August Marschner (1795-1861)

**:**
歌劇「ハンス・ハイリンク」

Hans Heiling, Op. 80

録音: 20-24 February 2018, Aalto-Musiktheater Essen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7190153
**:**
»  Act II Scene 1: Wehe mir! Wohin, wohin ist es mit mir gekommen? (Anna)
1.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Aus der Klüfte Schlund (Königin, Anna, Chorus)
2.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Wohl durch den grünen Wald mein Jägerhorn erschallt! - Scene 2: Wo nur Ännchen bleibt (Konrad, Anna, Gertrude)
3.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Des Nachts wohl auf der Heide (Gertrude, Konrad)
4.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Finale: Ihr hört es! (Konrad, Anna, Gertrude, Heiling)
5.

-

**:**
»  Act III Scene 1: Ich bin am Ziel (Heiling, Chorus)
6.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Bauernhochzeitsmarsch (Chorus)
7.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Im Taubenschlag traf er 'nen Täuberich an (Stephan, Chorus)
8.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Segne, Allmächtiger (Anna, Konrad, Chorus)
9.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Duet: Nun bist du mein (Konrad, Anna)
10.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Finale: So wollen wir auf kurze Frist (Anna, Heiling, Konrad, Gertrude, Königin, Stephan, Chorus)
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
ウェーバーとワーグナーを繋ぐ存在として知られるドイツ・ロマン派のオペラ作曲家マルシュナー。ロマンティックな作品を次々に発表し、一時は時代の寵児として讃えられましたが、マイアベーアやワーグナーの登場に伴い、彼の作品は次第に忘れ去られてしまいました。現在は「吸血鬼」を始めとした何曲かの歌劇のみが知られていますが、この《ハンス・ハイリンク》は彼の出世作となった作品で、地霊の女王を母に持つ青年ハイリンクと村娘アンナの悲願の恋の物語が描かれており、全編美しい旋律に溢れています。ここでは主役のハイリンクにハイコ・トリンジンガーを据え、歌手たちが切なく甘い物語を紡ぎ、ベールマンの指揮するオーケストラがその物語に彩りを与えています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。