ホーム > アルバム > OC980 シュレーカー:歌劇「はるかなる響き」(ホロウェイ/コジアラ/シュナイダー/フランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/ビグレ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OC980
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
フランツ・シュレーカー Franz Schreker
作詞家
フランツ・シュレーカー Franz Schreker
アーティスト
ビアンカ・アンドリュー Bianca Andrew , セバスティアン・ヴァイグレ Sebastian Weigle , セバスティアン・ゲイアー Sebastian Geyer , イアン・コジアラ Ian Koziara , ユーリ・サモイロフ Iurii Samoilov , アンソニー・ロビン・シュナイダー Anthony Robin Schneider , アナトリー・スプルン Anatolii Suprun , ナディーヌ・セクンデ Nadine Secunde , バルバラ・ツェヒマイスター Barbara Zechmeister , ジュリア・ドーソン Julia Dawson , マグヌス・バルトヴィンソン Magnús Baldvinsson , ゴードン・ビントナー Gordon Bintner , ディートリヒ・フォッレ Dietrich Volle , フランクフルト歌劇場管弦楽団 Frankfurt Opera and Museum Orchestra , フランクフルト歌劇場合唱団 Frankfurt Opera Chorus , ジェニファー・ホロウェイ Jennifer Holloway , アイアン・マクニール Iain MacNeil , ユリア・モールマン Julia Moorman , ハンス=ユルゲン・ラザール Hans-Jürgen Lazar , テオ・レボウ Theo Lebow , ケルシー・ローリターノ Kelsey Lauritano

シュレーカー:歌劇「はるかなる響き」(ホロウェイ/コジアラ/シュナイダー/フランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/ビグレ)

SCHREKER, F.: Ferne Klang (Der) [Opera] (Holloway, Koziara, Schneider, Frankfurt Opera Chorus, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OC980

全トラック選択/解除

Disc 1

フランツ・シュレーカー - Franz Schreker (1878-1934)

**:**
歌劇「遙かなる響き」

Der ferne Klang

録音: March - April 2019, Oper Frankfurt
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8532420
**:**
»  Act I: Prelude
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Du willst wirklich fort, Fritz (Grete, Fritz)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Als du tratst in mein armes Leben (Grete, Fritz)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Frau Mama zu Hause, mein reizendes Kind? (Alte, Grete)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Was weinst denn? (Mutter, Grete)
5.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Nur herein meine Herrn (Graumann, Wirt, Schauspieler, Chorus)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Das war ein lustiges Spiel! (Vigelius, Grete, Graumann, Mutter, Chorus)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Fräulein sollten sichs überlegen (Wirt, Grete, Mutter)
8.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Ich kann nicht! Fritz, ich komme dir nach! (Grete)
9.

-

**:**
»  Act I Scene 7: Fritz find' ich nicht mehr (Grete)
10.

-

**:**
»  Act I Scene 8: Liegt ein schönes Kindchen in Moos! (Grete, Alte)
11.

-

Disc 2

フランツ・シュレーカー - Franz Schreker (1878-1934)

**:**
歌劇「遙かなる響き」

Der ferne Klang

録音: March - April 2019, Oper Frankfurt
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8532420
**:**
»  Act II: Prelude - Wenn der Abend kommt (Chorus)
1.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Meine Liebste (Graf, Milli, Mary, Mizi, Spanierin)
2.

-

**:**
»  Act II Scene 4: Nun wer wird denn da wieder verlästert? (Graf, Milli, Mizi, Mary, Spanierin, Baron, Chorus)
3.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Greta! Endlich! (Grete, Chorus)
4.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Sagen Sie mir doch, Marchesa (Grete, Mizi, Baron, Graf, Chorus)
5.

-

**:**
»  Act II Scene 6: In einem Lande ein bleicher König (Graf)
6.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Eine Schauergeschichte, Graf! (Chevalier, Chorus)
7.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Zum Teufel, die albernen Scherze! (Graf, Chevalier, Grete, Chorus)
8.

-

**:**
»  Act II Scene 8: Hier? So viel Menschen (Fritz, Grete)
9.

-

**:**
»  Act II Scene 8: Schuldbeladen und reuig (Fritz, Grete, Graf, Chorus)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 8: Was ist das? Du sprichst so seltsam! (Fritz, Grete, Graf)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 9: Ist der Liebste fern (Grete, Graf, Chorus)
12.

-

Disc 3

フランツ・シュレーカー - Franz Schreker (1878-1934)

**:**
歌劇「遙かなる響き」

Der ferne Klang

録音: March - April 2019, Oper Frankfurt
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8532420
**:**
»  Act III Scene 1: Du sitzt nun wieder im Trock'nen - was? (Vigelius, Schauspieler, Kellnerin)
1.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Das Theater schon aus? (Kellnerin, First Chorist, Vigelius, Schauspieler)
2.

-

**:**
»  Act III Scene 3: So, da setzen Sie sich (Polizist, Grete, Vigelius, First Chorist, Schauspieler, Kellnerin, Individuum)
3.

-

**:**
»  Act III Scene 6: Mein Herr, Sie irren sich wohl (Grete, Individuum, Kellnerin, Second Chorist, Schauspieler, Vigelius)
4.

-

**:**
»  Act III Scene 8: Ein solcher Skandal! (Grete, Vigelius)
5.

-

**:**
»  Act III: Zwischenspiel (Interlude)
6.

-

**:**
»  Act III Scene 9: Wie seltsam das ist! (Fritz)
7.

-

**:**
»  Act III Scene 10: Du, so früh? (Fritz, Rudolf)
8.

-

**:**
»  Act III Scene 10: Dirne! Ja, ja, das war es (Fritz, Rudolf)
9.

-

**:**
»  Act III Scene 11: Mir ist so seltsam zu Mut (Fritz, Diener)
10.

-

**:**
»  Act III Scene 13: Verzeihn Sie mir, Herr (Vigelius, Fritz, Grete)
11.

-

**:**
»  Act III Scene 15: Hast Du mir verziehn? (Fritz, Grete)
12.

-

**:**
»  Act III Scene 15: Grete! Hörst du den Ton? (Fritz, Grete)
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2021/03/01
1912年8月18日にフランクフルト歌劇場で初演されたフランツ・シュレーカーの歌劇《はるかなる響き》。彼の2作目の歌劇であり、ワーグナーやリヒャルト・シュトラウス直系の濃厚なロマンティシズムを持つこの作品は、初演と同時に大人気を博し、1920年のプラハではツェムリンスキーがチェコ初演を指揮し、また1925年にはエーリヒ・クライバーがベルリン国立歌劇場で上演を行うなど人気を獲得していきました。この作品はシュレーカーの名声を押し上げるのに一役買いましたが、後にナチスにより"退廃音楽"の烙印を押されてしまい、その後は歌劇場のレパートリーから姿を消してしまいました。20世紀末になってようやく人気が復興、近年は日本を含め世界中の歌劇場で上演が行われています。2019年に読売日本交響楽団の常任指揮者に就任し、2020年12月にもコロナ禍の中来日し、第九を演奏したセバスチャン・ヴァイグレは、20世紀初頭の作品を重要なレパートリーにしており、このフランクフルト歌劇場にとっても大切な作品である《はるかな響き》では、オーケストラの厚い響きにも負けない強靭な声を持つ歌手を揃え、熱意を持って演奏しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。