ホーム > アルバム > ODE1007-2 シベリウス:交響曲第1番, 第7番(ヘルシンキ・フィル/セーゲルスタム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ODE1007-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジャン・シベリウス Jean Sibelius
アーティスト
レイフ・セーゲルスタム Leif Segerstam , ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団 Helsinki Philharmonic Orchestra

シベリウス:交響曲第1番, 第7番(ヘルシンキ・フィル/セーゲルスタム)

SIBELIUS, J.: Symphonies Nos. 1 and 7 (Helsinki Philharmonic, Segerstam)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE1007-2

全トラック選択/解除

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
交響曲第1番 ホ短調 Op. 39

Symphony No. 1 in E Minor, Op. 39

録音: May 2002, Finlandia Hall, Helsinki, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/187902
**:**
»  I. Andante, ma non troppo - Allegro energico
1.

-

**:**
»  II. Andante (ma non troppo lento)
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro
3.

-

**:**
»  IV. Finale (quasi una Fantasia): Andante - Allegro molto
4.

-

 
**:**
交響曲第7番 ハ長調 Op. 105
5.

Symphony No. 7 in C Major, Op. 105

録音: May 2002, Finlandia Hall, Helsinki, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/187903
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2008/09/11
北欧最大手のレーベル「Ondine」が遂に加わりました。今回ご紹介するのは、看板指揮者セーゲルスタムのシベリウスの交響曲。彼はChandosにも全集を録音しており、これは再録音となります。シベリウスとも関係の深いヘルシンキ・フィルとのこの録音は、旧盤よりも重厚で骨太な演奏。特に第1番の雄大なフィナーレは、セーゲルスタムのエネルギーに満ち溢れています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。