ホーム > アルバム > ODE1221-2 レーガー/トビアス:合唱作品集(エストニア・フィルハーモニー室内合唱団/ロイス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
ODE1221-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 器楽曲
作曲家
ルドルフ・トビアス Rudolf Tobias , マックス・レーガー Max Reger
作詞家
旧約聖書 Bible - Old Testament , マティアス・クラウディス Matthias Claudius , 新約聖書 Bible - New Testament , 聖書 Bible , ペトルス・ハルベルト Petrus Herbert , 不詳 Anonymous , ニコラウス・レナウ Nikolaus Lenau , Carl Friedrich Engel , August H. Plinke
アーティスト
エストニア・フィルハーモニー室内合唱団 Estonian Philharmonic Chamber Choir , エネ・サルメ Ene Salumäe , ダニエル・ロイス Daniel Reuss , Siim Selis

レーガー/トビアス:合唱作品集(エストニア・フィルハーモニー室内合唱団/ロイス)

Choral Music - REGER, M. / TOBIAS, R. (Vivit!) (Estonian Philharmonic Chamber Choir, Reuss)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE1221-2

全トラック選択/解除

ルドルフ・トビアス - Rudolf Tobias (1873-1918)

**:**
Otsekui hirv (As a Deer)
1.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825893
 
**:**
Kleine Karfreitagsmotette
2.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825894
 
**:**
Oster Vorspiel
3.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825895
 
**:**
Ostermorgen
4.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825896

マックス・レーガー - Max Reger (1873-1916)

**:**
12の小品 Op. 59 - 第11曲 メロディー
5.

12 Pieces, Op. 59: No. 11. Melodia

録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825897
 
**:**
8つの宗教的歌曲 Op. 138 (抜粋)

8 Geistliche Gesänge, Op. 138 (excerpts)

録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825898
**:**
»  No. 4. Unser lieben Frauen Traum
6.

-

**:**
»  No. 1. Der Mensch lebt und bestehet nur eine kleine Zeit
7.

-

**:**
»  No. 3. Nachtlied
8.

-

ルドルフ・トビアス - Rudolf Tobias (1873-1918)

**:**
Nun ruhen alle Walder
9.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825899
 
**:**
Ascendit in coelum
10.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825900
 
**:**
Vivit!
11.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825901
 
**:**
Liberi Dei
12.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825902

マックス・レーガー - Max Reger (1873-1916)

**:**
3つの合唱曲 Op. 6 (抜粋)

3 Choruses, Op. 6 (excerpts)

録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825903
**:**
»  No. 2. Zur Nacht
13.

-

**:**
»  No. 3. Abendlied
14.

-

 
**:**
3 Choruses, Op. 39: No. 2. Abendlied
15.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825904

ルドルフ・トビアス - Rudolf Tobias (1873-1918)

**:**
Eks teie tea (Know Ye Not)
16.
録音: 4-8 May 2012, St Nicholas Church, Tallinn, Estonia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2825905
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/04/03
エストニアにおける最初の職業作曲家、ルドルフ・トビアス。彼はこの国において、最初の職業オルガニストでもありました。とは言え彼の作品はほとんど知られておらず、ごく一部のオラトリオと、このアルバムの最後に収録された「Eks teie tea-あなたは知っている」などが細々と聴かれるのみと言ってもよいでしょう。そんなトビアスの合唱曲を、同じ年に生まれたドイツの巨匠マックス・レーガーの曲と併せたのが このアルバムです。多作であったレーガーは、合唱分野でも、宗教的なものと世俗的なものをバランスよく書き上げていますが、ここではとりわけ「宗教的」なものを選択。トビアス作品との対比を浮かび上がらせることに成功しています。 合唱は、高い実力を誇るエストニア・フィルハーモニー室内合唱団。ロイスとの共演はメンデルスゾーン&クレーク(ODE1201),トゥール(ODE1183)の2枚があり、どちらも好評を得ています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。