ホーム > アルバム > ODE1230-2D リスト/ブラームス/ルトスワフスキ:パガニーニ変奏曲集/ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲(バルト/エッシェンバッハ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ODE1230-2D
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 協奏曲
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms , セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov , フランツ・リスト Franz Liszt , ヴィトルト・ルトスワフスキ Witold Lutosławski
アーティスト
クリストフ・エッシェンバッハ Christoph Eschenbach , シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭管弦楽団 Schleswig-Holstein Music Festival Orchestra , ツィモン・バルト Tzimon Barto

リスト/ブラームス/ルトスワフスキ:パガニーニ変奏曲集/ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲(バルト/エッシェンバッハ)

LISZT, F. / BRAHMS, J. / LUTOSŁAWSKI, W.: Paganini Variations / RACHMANINOV, S.: Rhapsody on a Theme of Paganini (Barto, Eschenbach)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE1230-2D

全トラック選択/解除

Disc 1

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
パガニーニ大練習曲 S141/R3b

Grandes Etudes de Paganini, S141/R3b

録音: 15-17 September 2009, Valthermond, The Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3396883
**:**
»  No. 1 in G Minor
1.

-

**:**
»  No. 2 in E-Flat Major
2.

-

**:**
»  No. 3 in G-Sharp Minor, "La campanella"
3.

-

**:**
»  No. 4 in E Major
4.

-

**:**
»  No. 5 in E Major
5.

-

**:**
»  No. 6 in A Minor
6.

-

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
パガニーニの主題による変奏曲 Op. 35

28 Variations on a Theme by Paganini, Op. 35

録音: 22 March 2009, Valthermond, The Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3396897
**:**
»  Book 1: Variation 1
7.

-

**:**
»  Book 1: Variation 2
8.

-

**:**
»  Book 1: Variation 3
9.

-

**:**
»  Book 1: Variation 4
10.

-

**:**
»  Book 1: Variation 5
11.

-

**:**
»  Book 1: Variation 6
12.

-

**:**
»  Book 1: Variation 7
13.

-

**:**
»  Book 1: Variation 8
14.

-

**:**
»  Book 1: Variation 9
15.

-

**:**
»  Book 1: Variation 10
16.

-

**:**
»  Book 1: Variation 11
17.

-

**:**
»  Book 1: Variation 12
18.

-

**:**
»  Book 1: Variation 13
19.

-

**:**
»  Book 1: Variation 14
20.

-

**:**
»  Book 2: Variation 1
21.

-

**:**
»  Book 2: Variation 2
22.

-

**:**
»  Book 2: Variation 3
23.

-

**:**
»  Book 2: Variation 4
24.

-

**:**
»  Book 2: Variation 5
25.

-

**:**
»  Book 2: Variation 6
26.

-

**:**
»  Book 2: Variation 7
27.

-

**:**
»  Book 2: Variation 8
28.

-

**:**
»  Book 2: Variation 9
29.

-

**:**
»  Book 2: Variation 10
30.

-

**:**
»  Book 2: Variation 11
31.

-

**:**
»  Book 2: Variation 12
32.

-

**:**
»  Book 2: Variation 13
33.

-

**:**
»  Book 2: Variation 14
34.

-

ヴィトルト・ルトスワフスキ - Witold Lutosławski (1913-1994)

**:**
パガニーニの主題による変奏曲
35.

Variations on a Theme by Paganini

録音: 15-17 September 2009, Valthermond, The Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3396898

Disc 2

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
パガニーニの主題による狂詩曲 Op. 43

Rhapsody on a Theme of Paganini, Op. 43

録音: 16 July 2010, Musik-und Kongresshalle Lubeck, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3396899
**:**
»  Introduction: Allegro vivace
1.

-

**:**
»  Variation 1: Precedente
2.

-

**:**
»  Theme: L'istesso tempo
3.

-

**:**
»  Variation 2: L'istesso tempo
4.

-

**:**
»  Variation 3: L'istesso tempo
5.

-

**:**
»  Variation 4: Più vivo
6.

-

**:**
»  Variation 5: Tempo precedente
7.

-

**:**
»  Variation 6: L'istesso tempo
8.

-

**:**
»  Variation 7: Meno mosso, a tempo moderato
9.

-

**:**
»  Variation 8: Tempo I
10.

-

**:**
»  Variation 9: L'istesso tempo
11.

-

**:**
»  Variation 10: Poco marcato
12.

-

**:**
»  Variation 11: Moderato
13.

-

**:**
»  Variation 12: Tempo di minuetto
14.

-

**:**
»  Variation 13: Allegro
15.

-

**:**
»  Variation 14: L'istesso tempo
16.

-

**:**
»  Variation 15: Più vivo scherzando
17.

-

**:**
»  Variation 16. Allegretto
18.

-

**:**
»  Variation 17: (Allegretto)
19.

-

**:**
»  Variation 18: Andante cantabile
20.

-

**:**
»  Variation 19: A tempo vivace
21.

-

**:**
»  Variation 20: Un poco più vivo
22.

-

**:**
»  Variation 21: Un poco più vivo
23.

-

**:**
»  Variation 22: Un poco più vivo (Alla breve)
24.

-

**:**
»  Variation 23. L'istesso tempo
25.

-

**:**
»  Variation 24: A tempo un poco meno mosso
26.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/01/01
「個性派」を売りにしているピアニストは数多くいますが、なかなか真の個性派になるには、それはそれは長い道のりが必要です。テクニックはもちろんのこと曲の解釈、デュナーミクの処理、そして作品への傾倒、これらを存分に満たした上で、作品を撚り上げ世に出さなくてはいけません。もちろんアルバムの選曲のこだわりも必須です。そんな条件を全て満たしたピアニストがこのツィモン・バルト。あのチャイコフスキーのピアノ協奏曲の冒頭部分を劇遅で弾いてみたり、ラヴェルの「夜のガスパール」を気持ち悪く弾いてみたりと、それはそれは個性的。もちろん今回の2枚組も「個性的」の大盤振る舞いです。パガニーニをテーマにした曲集ですが、まさに悪魔的な音楽が並びます。まずはお馴染みの「ラ・カンパネラ」からどうぞ。想像以上にカッコいいルトスワフスキ(意外!)そして、エッシェンバッハの指揮がそのデモーニッシュさに拍車をかけたラフマニノフ。全部聞いてしまった夜には、悪夢にうなされるかもしれません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。