ホーム > アルバム > ODE1302-2 ヴァスクス:主をほめ讃えよ/主よ、平和を与えたまえ/わが主よ、わが神よ/沈黙の果実(ラトビア放送合唱団/シンフォニエッタ・リーガ/クラーヴァ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ODE1302-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ペトリス・ヴァスクス Pēteris Vasks
作詞家
不詳 Anonymous , フルーエの聖ニコラス Saint Nicholas of Flüe, , マザー・テレサ Mother Teresa,
アーティスト
シグヴァルズ・クラーヴァ Sigvards Kļava , シンフォニエッタ・リーガ Sinfonietta Rīga , ラトヴィア放送合唱団 Latvian Radio Choir , イルゼ・レイネ Ilze Reine

ヴァスクス:主をほめ讃えよ/主よ、平和を与えたまえ/わが主よ、わが神よ/沈黙の果実(ラトビア放送合唱団/シンフォニエッタ・リーガ/クラーヴァ)

VASKS, P.: Laudate Dominum / Da pacem, Domine / Mein Herr und mein Gott / The Fruit of Silence (Latvian Radio Choir, Sinfonietta Rīga, S. Kļava)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE1302-2

全トラック選択/解除

ペトリス・ヴァスクス - Pēteris Vasks (1946-)

**:**
主よ、平和を与えたまえ
1.

Da pacem, Domine

録音: 2017, St. John's Church (Sv. Jāņa baznīca), Riga, Latvia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5981026
 
**:**
わが主よ、わが神よ
2.

Mein Herr und mein Gott

録音: 2017, St. John's Church (Sv. Jāņa baznīca), Riga, Latvia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5981027
 
**:**
主をほめ讃えよ
3.

Laudate Dominum

録音: 2017, St. John's Church (Sv. Jāņa baznīca), Riga, Latvia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5981028
 
**:**
祈り
4.

Prayer (Lord, open our eyes)

録音: 2017, St. John's Church (Sv. Jāņa baznīca), Riga, Latvia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5981029
 
**:**
沈黙の果実
5.

The Fruit of Silence

録音: 2017, St. John's Church (Sv. Jāņa baznīca), Riga, Latvia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5981030
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/11/01
2016年に生誕70周年を迎えたラトヴィアの作曲家ヴァスクスの合唱作品集。このアルバムの収録曲はどれも2010年以降に作曲されたもので、70歳記念コンサートで演奏された「Da pacem、Domine=主よ、平和を与えたまえ」をはじめとした3作は2016年の新作です。「時代の絶望の叫び声、狂った世界のための祈り」の音楽であるという「主よ、平和を与えたまえ」、15世紀スイスの神秘的なテキストによる「わが主よ、わが神よ」の厳粛な雰囲気、オルガンの美しい旋律と合唱が“Laudate Dominum”を繰り返すことで生まれる永続性が感じられる、アルバムタイトルである「主をほめ讃えよ」。この曲の最後の部分“Alelulia”に転じてからの荘厳な美しさはまさに21世紀を代表する祈りの音楽です。残りの2曲はマザー・テレサのテキストによる作品で、こちらも深い祈りが込められています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。