ホーム > アルバム > ODE1305-2 ヴィルタペルコ:協奏曲集 - ローマーの空白/マルチカラー/アンブロジアン・ディライツ(キヴィラークソ/ラウティオラ/クニフ/マトヴェイェフ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
ODE1305-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
オッリ・ヴィルタペルコ Olli Virtaperko
アーティスト
ペルットゥ・キヴィラークソ Perttu Kivilaakso , ヨンテ・クニフ Jonte Knif , シンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ Sinfonia Finlandia Jyväskylä , ヴィッレ・マトヴェイェフ Ville Matvejeff , ヨーナタン・ラウティオラ Joonatan Rautiola

ヴィルタペルコ:協奏曲集 - ローマーの空白/マルチカラー/アンブロジアン・ディライツ(キヴィラークソ/ラウティオラ/クニフ/マトヴェイェフ)

VIRTAPERKO, O.: Concertos - Romer's Gap / Multikolor / Ambrosian Delights (Kivilaakso, Rautiola, Knif, Sinfonia Finlandia Jyväskylä, Matvejeff)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE1305-2

全トラック選択/解除

オッリ・ヴィルタペルコ - Olli Virtaperko (1973-)

**:**
ローマーの空白

Romer's Gap

録音: 21-22 November 2016, Martti Talvela Hall, Mikkeli, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6085971
**:**
»  I. — - Cadenza
1.

-

**:**
»  II. —
2.

-

**:**
»  III. —
3.

-

 
**:**
マルチカラー
4.

Multikolor

録音: 31 March–2 April 2017, Hannikaissali Hall at JAMK University Music Campus, Jyväskylä, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6567207
 
**:**
アンブロジアン・ディライツ(クニフォニアムと室内オーケストラ版)

Ambrosian Delights (version for knifonium and chamber orchestra)

録音: 31 March–2 April 2017, Hannikaissali Hall at JAMK University Music Campus, Jyväskylä, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6567208
**:**
»  I. Fat and Filth - Cadenza -
5.

-

**:**
»  II. Ambrosian Delights -
6.

-

**:**
»  III. Passacaglia -
7.

-

**:**
»  IV. More is More
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/08/01
フィンランドの現代作曲家ヴィルタペルコによる、バロックからプログレ・ジャズまでありとあらゆる音楽様式が含まれた極めてエキサイティングな3つの協奏曲。ソリストの技術力と表現力に応じて様々にカスタマイズし、協力しながら初演、録音したと語るヴィルタペルコ渾身の作品が収録されています。/電気的に増幅されたチェロのための協奏曲「Romer's Gap」でソロを務めるのはフィンランドのヘヴィメタ・バンド「アポカリプティカ」のチェリスト、キヴィラークソ。真空管ベースのアナログ・シンセサイザー「クニフォニウム」を用いた「Ambrosian Delights」、名サックス奏者ラウティオラのために書かれた「Multikolor」と、どれも魅力的であり、ジャンルを超えた音楽を楽しむことができます。/

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。