ホーム > アルバム > ODE1318-2 モーツァルト:ピアノ・ソナタ第2番, 第3番, 第13番(フォークト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ODE1318-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
ラルス・フォークト Lars Vogt

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第2番, 第3番, 第13番(フォークト)

MOZART, W.A.: Piano Sonatas Nos. 2, 3, 8 and 13 (Vogt)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE1318-2

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ピアノ・ソナタ第2番 ヘ長調 K. 280

Piano Sonata No. 2 in F Major, K. 280

録音: 2-3 May 2016, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7105924
**:**
»  I. Allegro assai
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Presto
3.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ第3番 変ロ長調 K. 281

Piano Sonata No. 3 in B-Flat Major, K. 281

録音: 2-3 May 2016, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7105925
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Andante amoroso
5.

-

**:**
»  III. Rondeau: Allegro
6.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ第8番 イ短調 K. 310

Piano Sonata No. 8 in A Minor, K. 310

録音: 19 January 2019, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7105926
**:**
»  I. Allegro maestoso
7.

-

**:**
»  II. Andante cantabile con espressione
8.

-

**:**
»  III. Presto
9.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ第13番 変ロ長調 K. 333

Piano Sonata No. 13 in B-Flat Major, K. 333

録音: 18 January 2019, Deutschlandfunk Kammermusiksaal, Köln
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7105927
**:**
»  I. Allegro
10.

-

**:**
»  II. Andante cantabile
11.

-

**:**
»  III. Allegretto grazioso
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
ベートーヴェンのピアノ協奏曲ツィクルスが大好評のうちに終了した名手フォークトが次に取り組むのはモーツァルトのピアノ・ソナタ集です。このアルバムではバロック期の影響が強い1775年頃に作曲された2作品と、1778年モーツァルトの母の死の年に書かれた2作品が収録されています。第2番はハイドンの影響が強いとされていますが、第2楽章のアダージョは晩年の作品を思わせる抒情性をもっています。第3番も同じく第2楽章のしっとりとした雰囲気が見事です。珍しく短調で書かれた第8番、技巧的な作風による第13番もモーツァルトらしい旋律美に溢れた作品です。フォークトの演奏はモダン・ピアノの響きをたっぷりと生かしたもので、モーツァルトのソナタに、まるでロマン派時代の作品のように詩情豊かな表情を与えています。、精緻なデュナーミク、ゆったりめのテンポによる濃厚な歌いまわしは、昨今のピリオド的解釈とはまた違う新しさを感じさせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。