ホーム > アルバム > ODE1341-2 ヒンデミット:室内音楽第1番 - 第3番(フィリップ/チャイ・シー/クロンベルク・アカデミー・ソロイスツ/シュレースヴィヒ=ホルシュタイン祝祭管のメンバー/エッシェンバッハ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ODE1341-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
パウル・ヒンデミット Paul Hindemith
アーティスト
クリストフ・エッシェンバッハ Christoph Eschenbach , クロンベルク・アカデミー・ソロイスツ Kronberg Academy Soloists , シュレースヴィヒ=ホルシュタイン祝祭管弦楽団のメンバー Schleswig-Holstein Music Festival Orchestra, members , チャイ・シー Xi Zhai , クリストファー・パーク Christopher Park , ブリュノ・フィリップ Bruno Philippe

ヒンデミット:室内音楽第1番 - 第3番(フィリップ/チャイ・シー/クロンベルク・アカデミー・ソロイスツ/シュレースヴィヒ=ホルシュタイン祝祭管のメンバー/エッシェンバッハ)

HINDEMITH, P.: Kammermusik, Nos. 1-3 (Philippe, Park, Xi Zhai, Kronberg Academy Soloists, Schleswig-Holstein Music Festival Orchestra, Eschenbach)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE1341-2

全トラック選択/解除

パウル・ヒンデミット - Paul Hindemith (1895-1963)

**:**
室内音楽第1番 Op. 24a

Kammermusik No. 1, Op. 24, No. 1

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7656511
**:**
»  I. Sehr schnell und wild
1.

-

**:**
»  II. Mäßig schnelle Halbe: Sehr streng in Rhytymus
2.

-

**:**
»  III. Quartett: Sehr langsam und mit Ausdruck
3.

-

**:**
»  IV. Finale: 1921: Lebhaft
4.

-

 
**:**
室内音楽第2番 Op. 36, No. 1

Kammermusik No. 2, Op. 36, No. 1

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7656512
**:**
»  I. Sehr lebhafte Achtel
5.

-

**:**
»  II. Sehr langsame Achtel
6.

-

**:**
»  III. Kleines Potpourri: Sehr lebhafte Viertel
7.

-

**:**
»  IV. Finale: Schnelle Viertel
8.

-

 
**:**
室内音楽第3番 Op. 36, No. 2

Kammermusik No. 3, Op. 36, No. 2

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7656513
**:**
»  I. Majestätisch und stark. Mässig schnelle Achtel
9.

-

**:**
»  II. Lebhaft und listig
10.

-

**:**
»  III. Sehr ruhige und gemessen schreitende Viertel
11.

-

**:**
»  IV. Mässig bewegte Halbe. Munter, aber immer gemächlich
12.

-

 
**:**
小室内音楽 Op. 24 No. 2

Kleine Kammermusik, Op. 24, No. 2

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7656514
**:**
»  I. Lustig: Mässig schnelle Viertel
13.

-

**:**
»  II. Walzer: Durchweg sehr leise
14.

-

**:**
»  III. Ruhig und einfach. Achtel
15.

-

**:**
»  IV. Schnelle Viertel
16.

-

**:**
»  V. Sehr lebhaft
17.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
ヒンデミットが1920年代に作曲した一連の「室内音楽」。あまり聞きなれない曲名ですが、実際には“合奏協奏曲”の形式で書かれた第1番を除く、第2番から第7番までは「独奏楽器を伴う協奏曲」として成立しています。作風こそ先鋭的ですが、ヒンデミットはこれらの曲を、バロック時代の王侯貴族の館で演奏するイメージで作曲したといい、どの曲も簡潔なフォルムでありながらも、独奏者の技巧が存分に披露される華やかさも持ち合わせています。今回の「室内音楽」全曲シリーズは、エッシェンバッハの指揮のもと、若き奏者たちが巧みな演奏を繰り広げるもので、第1集には第1番から第3番と、小ぶりな編成による「小室内音楽」を収録。ソリストだけではなく、他のメンバーも見事な技術と音楽性を誇り、各々の個性が際立つ見事なアンサンブルを聴かせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。