ホーム > アルバム > ODE844-2 サッリネン:生と死の歌/鉄の時代(ヒュンニネン/パプネン/ヘルシンキ・フィル/カム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ODE844-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 交響曲/管弦楽曲
作曲家
アウリス・サッリネン Aulis Sallinen
作詞家
ラッシ・ヌンミ Lassi Nummi , Paavo Haavikko
アーティスト
オペラ・フェスティバル・コーラス Opera Festival Chorus , オッコ・カム Okko Kamu , ヨルマ・ヒュンニネン Jorma Hynninen , ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団 Helsinki Philharmonic Orchestra

サッリネン:生と死の歌/鉄の時代(ヒュンニネン/パプネン/ヘルシンキ・フィル/カム)

SALLINEN, A.: Songs of Life and Death / The Iron Age Suite (Hynninen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ODE844-2

全トラック選択/解除

アウリス・サッリネン - Aulis Sallinen (1935-)

**:**
生と死の歌

Elaman ja kuoleman lauluja (Songs of Life and Death), Op. 69

録音: January 1995, Finlandia Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/191131
**:**
»  No. 1. Kuin tulvavesi elamani paivat (Like Floodwaters the Days of My Life)
1.

-

**:**
»  No. 2. Me vaellamme taalla (We Wander Here)
2.

-

**:**
»  No. 3. Mina, syntymation (I, Unborn)
3.

-

**:**
»  No. 4. Tuba mirum
4.

-

**:**
»  No. 5. Voin ajatella sinun lahteneen (I Can Think You Departed)
5.

-

**:**
»  No. 6. Dies irae
6.

-

**:**
»  No. 7. Kun viela olet talla rannalla (While You Are Still on This Shore)
7.

-

**:**
»  No. 8. Ella taytta elamaa (Live a Full Life)
8.

-

 
**:**
組曲「鉄の時代」

Rauta-aika (The Iron Age) Suite, Op. 55

録音: January 1995, Finlandia Hall, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/191132
**:**
»  I. Ilmarin ja Kultanaisen haakulkue (The Wedding Procession of Ilmari and the Golden Woman)
9.

-

**:**
»  II. Ainon laulu (The Song of Aino)
10.

-

**:**
»  III. Lemminki Pohjolassa (Lemminki in Pohjola)
11.

-

**:**
»  IV. Lemminki hiihtaa Hiiden hirven (Lemminki Hunts the Devil's Elk)
12.

-

**:**
»  V. Lemminki Tuonelassa (Lemminki in Tuonela)
13.

-

**:**
»  VI. Vainon soitto (Vaino's Song)
14.

-

**:**
»  VII. Lemminki ja Saaren neidot (Lemminki and the Maidens of the Island)
15.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。