ホーム > アルバム > ORC100021 バリー/ヴァイル/デューク/ホレンダー/カワード/バーバー/ヴァイン/ボルコム:声楽作品集(カレウェ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ORC100021
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
チャールズ・アイヴズ Charles Ives , クルト・ヴァイル Kurt Weill , カール・ヴァイン Carl Vine , シュテファン・ヴォルペ Stefan Wolpe , ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , ノエル・カワード Noël Coward , ジャック・ゴットリープ Jack Gottlieb , ミッシャ・スポリアンスキー Mischa Spoliansky , アレクサンダー・フォン・ツェムリンスキー Alexander Zemlinsky , ジョン・デューク John Duke , ライオネル・バート Lionel Bart , サミュエル・バーバー Samuel Barber , サミュエル・バーバー Samuel Barber , ジョン・バリー John Barry , マーク・ブリッツスタイン Marc Blitzstein , ポール・ボウルズ Paul Bowles , ウィリアム・ボルコム William Bolcom , フリードリヒ・ホレンダー Friedrich Hollaender
作詞家
テネシー・ウィリアムズ Tennessee Williams , アーノルド・ウェインスタイン Arnold Weinstein , ノエル・カワード Noël Coward , マルセルス・シーファー Marcellus Schiffer , ゲルトルーデ・シュタイン Gertrude Stein , ルドルフ・アレクサンダー・シュレーダー Rudolf Alexander Schröder , ジェイムズ・ジョイス James Joyce , バディ・G・デ・シルヴァ Buddy G. De Sylva , オグデン・ナッシュ Ogden Nash , ライオネル・バート Lionel Bart , ジェイムズ・ヘンリー・リー・ハント James Henry Leigh Hunt , ラングストン・ヒューズ Langston Hughes , 不詳 Anonymous , ドン・ブラック Don Black , マーク・ブリッツスタイン Marc Blitzstein , フリードリヒ・ホレンダー Friedrich Hollaender , パトリック・ホワイト Patrick White , エスター・マシューズ Esther Matthews , Otto Hahn , Karl Wickerhauser
編曲者
フィリップ・メイヤーズ Philip Mayers
アーティスト
メアリー・カレウェ Mary Carewe , フィリップ・メイヤーズ Philip Mayers

バリー/ヴァイル/デューク/ホレンダー/カワード/バーバー/ヴァイン/ボルコム:声楽作品集(カレウェ)

Vocal Recital: Carewe, Mary - BARRY, J. / WEILL, K. / DUKE, J. / HOLLAENDER, F. / COWARD, N. / BARBER, S. / VINE, C. / BOLCOM, W. (Serious Cabaret)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ORC100021

全トラック選択/解除

ジョン・バリー - John Barry (1933-2011)

**:**
Diamonds Are Forever (arr. P. Mayers)
1.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1908817

クルト・ヴァイル - Kurt Weill (1900-1950)

**:**
街の風景 - 第1幕 ホワット・グッド・ウッド・ザ・ムーン・ビー?(編曲:P. マイヤーズ)
2.

Street Scene, Act I: What Good Would The Moon Be? (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910486

ジョン・デューク - John Duke (1899-1984)

**:**
I Can't be Talkin' of Love (arr. P. Mayers)
3.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910487

フリードリヒ・ホレンダー - Friedrich Hollaender (1896-1976)

**:**
O Just Suppose (arr. P. Mayers)
4.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910488

ノエル・カワード - Noël Coward (1899-1973)

**:**
踊り狂ひて - かわいそうな金持ちの小さな女の子(編曲:P. メイヤーズ)
5.

On with the Dance: Poor Little Rich Girl (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910489

サミュエル・バーバー - Samuel Barber (1910-1981)

**:**
Promiscuity (arr. P. Mayers)
6.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910490

カール・ヴァイン - Carl Vine (1954-)

**:**
Aria (arr. P. Mayers)
7.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910491

ウィリアム・ボルコム - William Bolcom (1938-)

**:**
キャバレー・ソング - 第1曲 オーヴァー・ザ・ピアノ
8.

Cabaret Songs: Over The Piano (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910492

ミッシャ・スポリアンスキー - Mischa Spoliansky (1898-1984)

**:**
Maskulinum - Femininum (arr. P. Mayers)
9.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910493
 
**:**
Alles Schwindel (It's All a Swindle) (arr. P. Mayers)
10.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910494
**:**
Herr Bombardil (arr. P. Mayers)
11.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910495

シュテファン・ヴォルペ - Stefan Wolpe (1902-1972)

**:**
Hitler (arr. P. Mayers)
12.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910496

クルト・ヴァイル - Kurt Weill (1900-1950)

**:**
ヴィーナスの接吻 - 私自身が他人みたい
13.

One Touch of Venus: I'm A Stranger Here Myself (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910497

ウィリアム・ボルコム - William Bolcom (1938-)

**:**
キャバレー・ソング - At the Last Lousy Moments of Love (編曲P. マイヤーズ)
14.

Cabaret Songs: At the Last Lousy Moments of Love (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910498

ポール・ボウルズ - Paul Bowles (1910-1999)

**:**
Letter to Freddy (arr. P. Mayers)
15.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910499

サミュエル・バーバー - Samuel Barber (1910-1981)

**:**
Despite and Still, Op. 41: No. 4. Solitary Hotel (arr. P. Mayers)
16.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910500

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
フレンチ・ドール - ドゥ・イット・アゲイン(編曲:P. メイヤーズ)
17.

The French Doll: Do It Again (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910501

ジャック・ゴットリープ - Jack Gottlieb (1930-2011)

**:**
Candy Machine (arr. P. Mayers)
18.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910502

ウィリアム・ボルコム - William Bolcom (1938-)

**:**
キャバレー・ソング - 歯磨きの時間(編曲P. マイヤーズ)
19.

Cabaret Songs: Toothbrush Time (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910503

チャールズ・アイヴズ - Charles Ives (1874-1954)

**:**
Romanzo di Central Park (arr. P. Mayers)
20.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910504

ポール・ボウルズ - Paul Bowles (1910-1999)

**:**
Three (arr. P. Mayers)
21.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910505

マーク・ブリッツスタイン - Marc Blitzstein (1905-1964)

**:**
Then (arr. P. Mayers)
22.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910506

ウィリアム・ボルコム - William Bolcom (1938-)

**:**
キャバレー・ソング - Oh, Close the Curtain (編曲P. マイヤーズ)
23.

Cabaret Songs: Oh, Close the Curtain (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910507

ノエル・カワード - Noël Coward (1899-1973)

**:**
Words and Music: Mad Dogs and Englishmen (arr. P. Mayers)
24.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910508

ライオネル・バート - Lionel Bart (1930-1999)

**:**
オリヴァー! - ホエア・イズ・ラヴ?(編曲:P. メイヤーズ)
25.

Oliver!: Where is Love? (arr. P. Mayers)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1910509
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/08/01
「人生はキャバレーである」と誰かが言ったとか。その逆もまた真なり。キャバレーは人生です。そもそもキャバレーとは、ダンスやコメディショーなどを演じることができる舞台のあるレストランやナイトクラブのことであり、19世紀のフランスには伝説的な名店「シャ・ノワール(黒猫)」に夜な夜な芸術家たちがたむろしていました。そこでは人々は知的な会話と美味しいお酒を楽しみ、揺蕩うパイプの煙の中を、美しい女性たちがきわどい姿で踊るという、まさに夢と頽廃の世界が繰り広げられていたのです。このアルバムには20世紀のほぼ全域に渡る時代のキャバレー・ソングが収録されています。もちろん作曲家の国籍も多彩ですが、どの曲にも夜の妖しい雰囲気がもれなく感じられます。カレウェのソプラノは澄み切った響きと思いがけない官能性に満ちた声であり、一度聴いたら思わず釘付けになるほどの魅力に溢れています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。