ホーム > アルバム > ORC100040 グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第2番/ショーソン:詩曲/フランク:ヴァイオリン・ソナタ(スマート/バック)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
ORC100040
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg , エルネスト・ショーソン Ernest Chausson , セザール・フランク César Franck
編曲者
不詳 Anonymous
アーティスト
カリュム・スマート Callum Smart , ゴードン・バック Gordon Back

グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第2番/ショーソン:詩曲/フランク:ヴァイオリン・ソナタ(スマート/バック)

GRIEG, E.: Violin Sonata No. 2 / CHAUSSON, E.: Poème / FRANCK, C.: Violin Sonata (Smart, Back)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ORC100040

全トラック選択/解除

エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第2番 ト長調 Op. 13

Violin Sonata No. 2 in G Major, Op. 13

録音: 12-14 April 2013, Potton Hall, Suffolk
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3410389
**:**
»  I. Lento doloroso - Allegro vivace
1.

-

**:**
»  II. Allegretto tranquillo
2.

-

**:**
»  III. Allegro animato
3.

-

エルネスト・ショーソン - Ernest Chausson (1855-1899)

**:**
詩曲 Op. 25 (ヴァイオリンとピアノ編)
4.

Poeme, Op. 25 (arr. for violin and piano)

録音: 12-14 April 2013, Potton Hall, Suffolk
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3410390

セザール・フランク - César Franck (1822-1890)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ イ長調 M. 8

Violin Sonata in A Major, M. 8

録音: 12-14 April 2013, Potton Hall, Suffolk
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3410391
**:**
»  I. Allegretto ben moderato
5.

-

**:**
»  II. Allegro
6.

-

**:**
»  III. Recitativo - Fantasia: Ben moderato - Molto lento
7.

-

**:**
»  IV. Allegretto poco mosso
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/12/01
2010年、弱冠13歳で「BBC・ヤングミュージシャン・コンクール」に入賞。この時に演奏したメンデルスゾーンの協奏曲(指揮はヴァシリー・ペトレンコ)が大評判となった若手ヴァイオリニスト、カリュム・スマート。同年メニューイン国際コンクールで1位を獲得し、一層注目を浴びることとなったのです。このデビューアルバムを制作する時、彼はとても興奮し、曲目を選ぶのにとても慎重になったと言います。お気に入りの曲をいくつか選び出したうえで篩にかけていき、残ったのがこの3曲。確かにどれも難曲ですが、どれもが彼の自信作であり、現在の彼を120%抽出したものであることは間違いありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。