ホーム > アルバム > ORC100090 テンプル教会の大オルガン(セイヤー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ORC100090
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ジークフリート・カルク=エーレルト Sigfrid Karg-Elert , フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn , マックス・レーガー Max Reger , ユリウス・ロイプケ Julius Reubke
アーティスト
ロジャー・セイヤー Roger Sayer

テンプル教会の大オルガン(セイヤー)

Organ Recital: Sayer, Roger - MENDELSSOHN, Felix / KARG-ELERT, S. / REGER, M. / REUBKE, J. (The Grand Organ of Temple Church)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ORC100090

全トラック選択/解除

フェリックス・メンデルスゾーン - Felix Mendelssohn (1809-1847)

**:**
オルガン・ソナタ ヘ短調 Op. 65, No. 1

Organ Sonata in F Minor, Op. 65, No. 1, MWV W56

録音: 8 April 2018, Temple Church, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6873372
**:**
»  I. Allegro moderato e serioso
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Andante
3.

-

**:**
»  IV. Allegro assai vivace
4.

-

ジークフリート・カルク=エーレルト - Sigfrid Karg-Elert (1877-1933)

**:**
交響的コラール 「イエス、わが喜び」 Op. 87, No. 2

Sinfonische Chorale, Op. 87, No. 2, "Jesu, meine Freude"

録音: 8 April 2018, Temple Church, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6873373
**:**
»  I. Introduzione (Inferno)
5.

-

**:**
»  II. Canzone
6.

-

**:**
»  III. Fuga con Chorale
7.

-

マックス・レーガー - Max Reger (1873-1916)

**:**
コラール幻想曲 Op. 52 - 第3番 「アレルヤ、神をたたえるは我が魂の歓び」
8.

Chorale Fantasias, Op. 52: No. 3. Halleluja! Gott zu loben, bleibe meine Seelenfreud

録音: 8 April 2018, Temple Church, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6873374

ユリウス・ロイプケ - Julius Reubke (1834-1858)

**:**
オルガン・ソナタ ハ短調 「詩篇第94番」

Organ Sonata in C Minor, "Psalm 94"

録音: 8 April 2018, Temple Church, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6873375
**:**
»  I. Grave - Larghetto - Allegro con fuoco - Grave
9.

-

**:**
»  II. Adagio - Lento
10.

-

**:**
»  III. Allegro - Più mosso - Allegro assai
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/08/01
現代イギリスの合唱とオルガン音楽の牽引者の一人、ロジャー・セイヤー。合唱指揮者として数々の企画を立案したり、ハンス・ジマーの映画「インターステラー」(2014年公開)で印象的なオルガンを演奏していたことでも知られています。このアルバムでは、ロンドンの由緒ある「テンプル教会」の壮麗なオルガンを演奏、メンデルスゾーンからロイプケまで、オルガン曲の最高傑作を美しく重厚な響きで聴かせています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。