ホーム > アルバム > ORC100099 ブラームス:三重奏曲 イ短調/クラリネット・ソナタ集 Op. 120, Nos. 1, 2 (シャイナー/プロダノヴァ/キム・ソミ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ORC100099
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
アーティスト
キム・ソミ Somi Kim , ジョゼフ・シャイナー Joseph Shiner , ヨアンナ・プロダノヴァ Yoanna Prodanova

ブラームス:三重奏曲 イ短調/クラリネット・ソナタ集 Op. 120, Nos. 1, 2 (シャイナー/プロダノヴァ/キム・ソミ)

BRAHMS, J.: Trio in A Minor / Clarinet Sonatas, Op. 120, Nos. 1 and 2 (Shiner, Prodanova, Somi Kim)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ORC100099

全トラック選択/解除

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
クラリネット三重奏曲 イ短調 Op. 114

Trio in A Minor, Op. 114

録音: 1-3 May 2018, Wyastone, Monmouth
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7213614
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Andantino grazioso
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
クラリネット・ソナタ第1番 ヘ短調 Op. 120, No. 1

Clarinet Sonata in F Minor, Op. 120, No. 1

録音: 1-3 May 2018, Wyastone, Monmouth
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7213615
**:**
»  I. Allegro appassionato
5.

-

**:**
»  II. Andante un poco adagio
6.

-

**:**
»  III. Allegretto grazioso
7.

-

**:**
»  IV. Vivace
8.

-

 
**:**
クラリネット・ソナタ第2番 変ホ長調 Op. 120, No. 2

Clarinet Sonata in E-Flat Major, Op. 120, No. 2

録音: 1-3 May 2018, Wyastone, Monmouth
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7213616
**:**
»  I. Allegro amabile
9.

-

**:**
»  II. Allegro appassionato
10.

-

**:**
»  III. Andante con moto - Allegro
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/05/01
晩年のブラームスは、一旦は創作意欲が衰えるも、奏者リヒャルト・ミュールフェルトが演奏するクラリネットの素朴で澄み切った響きに魅せられ、相次いでいくつかの傑作を書き上げました。「クラリネット三重奏曲」は「五重奏曲」と同じ年の1891年に作曲され、世評は「五重奏」の方が人気が上でしたが、ブラームス自身は「この三重奏の方が好きだ」と述べたという作品。第1楽章冒頭の憂愁に満ちた旋律から強く聴き手の心を捉えます。2つのクラリネット・ソナタは1894年に書かれた曲。情熱的な第1番、晩秋の空を思い起こさせる第2番、ヴィオラで演奏されることも多く、どちらもブラームスの円熟が感じられる味わい深い作品です。演奏しているシナーは2011年にデビューを果たした若手奏者。現代音楽を得意としながら、このような古典的な作品でも卓越した解釈を聴かせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。