ホーム > アルバム > ORC100100 ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー/グッドイヤー:カラルー/ピアノ・ソナタ(グッドイヤー/チネケ!管/マーシャル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ORC100100
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽, 器楽曲, 協奏曲
作曲家
ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , スチュワート・グッドイヤー Stewart Goodyear
アーティスト
スチュワート・グッドイヤー Stewart Goodyear , チネケ!オーケストラ Chineke! Orchestra , ウェイン・マーシャル Wayne Marshall

ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー/グッドイヤー:カラルー/ピアノ・ソナタ(グッドイヤー/チネケ!管/マーシャル)

GERSHWIN, G.: Rhapsody in Blue / GOODYEAR, S.: Callaloo / Piano Sonata (S. Goodyear, Chineke! Orchestra, W. Marshall)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ORC100100

全トラック選択/解除

**:**
カラルー

Callaloo

録音: 22-25 July 2018, St. Jude-on-the Hill, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7208703
**:**
»  I. Panorama
1.

-

**:**
»  II. Mento
2.

-

**:**
»  III. Ballad
3.

-

**:**
»  IV. Piano Solo
4.

-

**:**
»  V. Soca
5.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ

Piano Sonata

録音: 7 October 2018, Wyastone Concert Hall, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7222476
**:**
»  I. —
6.

-

**:**
»  II. —
7.

-

**:**
»  III. —
8.

-

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
ラプソディ・イン・ブルー(ピアノとジャズバンド版)
9.

Rhapsody in Blue (version for piano and jazz band)

録音: 22-25 July 2018, St. Jude-on-the Hill, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7222477
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2019/04/01
ORCHIDCLASSICSレーベル100作目の記念アルバムは、注目のピアニスト、スチュワート・グッドイヤーをフィーチャーした1枚。今作でグッドイヤーは作曲家としての才能も披露しており、彼のルーツであるトリニダード・トバゴ共和国のカーニバルの風景を描いた「カラルー」と若々しい作風による「ピアノ・ソナタ」の2作は、これからの彼の素晴らしい活動を予見させる見事な作品です。同時収録のガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」では、グローフェによるオーケストラ伴奏版ではなく、オリジナルのジャズ・ヴァージョンにて演奏。ウェイン・マーシャルが指揮するオーケストラ「チネケ!」は黒人少数民族のパフォーマーで構成されており、活気に満ちた演奏でグッドイヤーのピアノを盛り上げています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。