ホーム > アルバム > ORC100111 ハンコック:歓喜の組曲/英雄の主題による変奏曲/ヴァイオリン協奏曲(リーベック/BBCコンサート・オーケストラ/パリキアン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ORC100111
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
スチュアート・ハンコック Stuart Hancock
アーティスト
BBCコンサート・オーケストラ BBC Concert Orchestra , レヴォン・パリキアン Levon Parikian , ジャック・リーベック Jack Liebeck

ハンコック:歓喜の組曲/英雄の主題による変奏曲/ヴァイオリン協奏曲(リーベック/BBCコンサート・オーケストラ/パリキアン)

HANCOCK, S.: Raptures Suite / Variations on a Heroic Theme / Violin Concerto (Liebeck, BBC Concert Orchestra, Parikian)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ORC100111

全トラック選択/解除

**:**
英雄の主題による変奏曲
1.

Variations on a Heroic Theme

録音: 25 and 27 June 2019, Watford Colosseum, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7459908
 
**:**
ヴァイオリン協奏曲

Violin Concerto

録音: 25 and 27 June 2019, Watford Colosseum, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7459909
**:**
»  I. Andante maestoso - Andante semplice
2.

-

**:**
»  II. Andante tranquillo
3.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro eroico
4.

-

 
**:**
歓喜の組曲

Raptures Suite

録音: 25 and 27 June 2019, Watford Colosseum, London
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7459910
**:**
»  I. Fathom
5.

-

**:**
»  II. Rush
6.

-

**:**
»  III. Lullaby
7.

-

**:**
»  IV. Serpent
8.

-

**:**
»  V. Rapture
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/09/01
映画音楽やテレビの劇音楽などで活躍する現代作曲家スチュアート・ハンコックの作品集。華麗なオーケストレーションとエキサイティングな作風は世界中のファンを魅了しています。このアルバムはハンコックが愛するハリウッド映画への賛辞でもある「英雄的な主題による変奏曲」で幕を開け、「ヴァイオリンとオーケストラのための協奏曲」 、アルバムタイトルでもあるオーケストラのための組曲「RAPTURES」へと続きます。「RAPTURES」はもともと弦楽四重奏曲として考案されましたが、今回の録音のためにオーケストラ版に拡大されており、豊かな音色と華やかさを備えた堂々たる作品へと変貌しています。指揮を務めるのはレヴォン・パリキアン。ジョージ・ハーストとイリア・ムーシンに師事。現在はオックスフォード市管弦楽団の首席指揮者を務める傍ら、イギリスの主要オーケストラへの客演やロンドン王立音楽大学をはじめ各地のユース・オーケストラの指導にも当たる注目の指揮者です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。